--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Wed.

社説【堀江貴文 これからはダイエット生活】

【前書き】
 ライブドアや堀江氏が何を行ってきたかは、今後解明されることでしょう。こうも話題性が強いと、他のエントリーをするにも行き着く先はホリエモン。立て続けになりますが、今回もライブドア騒動について「これだけは言わせて!!」。


【読売新聞】
【地検が今回、逮捕に踏み切ったのは、法の内側と主張する取引に、法に触れる部分があったと判断したからである。それにしても、証取法を所管する金融庁と証券取引等監視委員会、株式市場を運営する東京証券取引所は、何をしていたのだろう。】
【ライブドアの暴落を契機とする売りの殺到は、東証のシステムをマヒさせた】
【高すぎる授業料だ】 

【朝日新聞】
【「投資家がもっとも大切だ」といってきた堀江社長が、どうして投資家をだます行為に手を染めたのか。その動機をだれもが知りたいと思っている。】
【自民党は、総選挙で亀井静香氏の対立候補として支援し、竹中総務相や武部幹事長が強力に後押しした。応援にも駆けつけている。今になって武部幹事長は「公認したり推薦したりしたわけではない。個人的な応援だった」などと弁明しているが、まったく納得できない。】
【「人の心はお金で買える」】


【後書き】
 ライブドアや堀江氏に関して、私以上に詳しい人は沢山いるでしょうから、簡単にエントリーさせてもらいます。

 まず、読売新聞の「高すぎる授業料だ」の一言。堀江氏が日本の台風の目に見えた人は多かったと思う。散々荒らしておいて残ったのは大損害という点でもそう言える。しかし、授業料と言えば、確かに教わることは多かったと思う。まずは、堀江氏の活力ともなった法の抜け道の多さ。堀江氏自身は、逮捕後も違法性の認識はないと言い続けているようです。当初の「違法ではない」という強みが公正を踏み外したことに気付いていないのでしょうか?

 そして、東証のシステムトラブルが表面化した。怠慢でしたね。現在、管理ポストに移されたライブドア株は、売り気配のまま連日のストップ安が続いている。現在176円ですが、明日(25日)も2億6千万株の売り注文が予測されることから、取引時間は午後1時30分から3時までに制限するという。完全にお手上げ状態ですね。ライブドアが発行している10億5千万株とは、東証上場銘柄の売買単位で45%を占める。ライブドアの存在は株取引の活性化に繋がったとはいえ、流石に100分割の連続でお求め易くなりすぎましたね。若干買い注文も増えていますが、今後株価が上がる確証でもあるのでしょうか。

 何より学んだことは、国民が欲求不満であったということですね。衆院選では、飛び入り参加した堀江氏が8万票も獲得するとは誰も思っていなかったのでは?しかし、一票投じた広島県民は今頃なぜ、投票したのだろう?と自問自答しているのではないか。どうも、中国新聞の記事を見る限り、国民を騙したのか?という声があるようです。そして、バックアップした自民党は、関係ないと言い訳めいた発言をしている。自らの欲求を満たしてくれそうな人には、ホイホイついて行くのに利用価値がなくなれば手の平を返すという最悪なパターンですね。

前原氏

 本当は、代表質問のエントリーをしようと思っていたのですが、一番盛り上がったところが自民党と堀江氏の関係についてだったので・・・止む無くこうなりました。小泉氏vs前原氏で問題発言があったんです。リンクしている衆議院インターネット審議中継から1月23日に行われた代表質問の内容が確認できます。
 前原氏の問題発言は、再生して14:06~15:36に含まれています。それに対して、小泉氏は44:21~44:51に簡単に答弁してますね。私は、言うねぇ~前原さんって思いましたが、言われた自民党は・・・。

 聞いてもらえれば分かるのですが、
【前原代表が23日の衆院本会議での代表質問で、自民党が昨年の総選挙の際、証券取引法違反容疑で逮捕されたライブドアの堀江貴文前社長を支援したことを指摘、「膨れあがった自民党の議席そのものが、粉飾だと言わざるをえない」と発言したことに、自民党側が24日の衆院議院運営委員会で問題にしていた】(朝日新聞 1月24日)
ということ。

 堀江氏を支持した小泉氏や自民党に対して、道義的責任を追究した前原氏ですが、武部氏は「選挙応援は個人としてのものだ。謙虚に反省すべきは反省する」と述べています。しかし、選挙期間中は選挙後も堀江氏に党運営のアイデアを提供して欲しいと言っていたというから、この際賢いことを言わずにイエスマンとしてのバカ一貫の方が後腐れなくていいんじゃないでしょうか。今、散々たたかれてるみたいです。

 話を戻せば、堀江氏の日本を変えるという言葉に多くの国民(若者)が賛同したわけです。しかし、結果的に勢いだけだった。私は、堀江氏に学んだことは、成功とは地味なものだということ。証取法に抵触している時点で、華々しい成功の積み重ねではなかったことは今更ながらに理解しました。それにプロ野球参入のときも、ニッポン放送株争奪戦のときも、堀江氏は最前線で暴言はいてましたからね。自論の追究だけで成功が転がり込んでくれば苦労はないでしょう。年上の人の話に聞く耳をもなければならない(ときもある)。

 現役ライブドア社員は、宮内氏が実務をして堀江氏はマスコット的な存在だった、と表現をしていた。中退とはいえ、東大出身という肩書きから「やり手」という印象が先行していた気もする。しかし、良識ある人間であれば「人の心はお金で買える」なんて言わないと思う。一連の問題は、ホリエモンという偽札が出回ったようなもの。再起を期待する人には、まだ価値あるものなのかもしれない。私は、堀江貴文って何なのか分からなくなりましたね。

 前原氏の発言で(票寄せ)パンダってありました。確かに見た目は・・・。拘留中でダイエットになるだろうし、釈放されても、まず優しい声なんてかけてもらえないだろうから、心身ともに引き締める機会になるでしょう。


【参考資料】
読売新聞
 2006年1月24日社説【国会代表質問 民主党対案路線はどこへ行った】
朝日新聞
 2006年1月24日社説【堀江社長逮捕 人の心はお金で買えぬ】
スポンサーサイト
03:18 | 社会 | comments (0) | trackbacks (4) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
社説【ヤマハ発動機 平和ボケが蔓延していたのか?】 | top | 【堀江氏ら逮捕 結局は金に踊らされただけ】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/153-0af42d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ライブドア事件をめぐる議論のなかで、かつて、堀江貴文氏を囃し立てていたはずのマスコミや政治家が、手のひらを返したように、一転して彼を声高に非難したり、もともと関係が薄かったなどと弁明しているのを、見苦しいとする意見が出ている。……たしかに、その通りだとも
今朝の西日本新聞のトップを見て驚いた。「フジ、ライブドア買収も」とある。フジテレビジョンが、新経営体制に移行したライブドアに対し、買収も選択肢のひとつとして抜本的な支援策を検討していることが25日明らかになった。ライブドアの平松社長ら新経営陣との...
ライブドアの広報アルバイトとして勤務していた元アイドル木内美歩さん(30)が“退職”することが25日、分かった。木内さんは同社広報、乙部綾子さん(29)のサポート役として
朝日川柳、1/26~28西木空人選。ライブドア堀江ネタが続いて登場。● 持ち上げて手のひら返して正義面  (東京都 長津浩信 1/26)● 握手した手洗い褒めた口ぬぐい  (藤沢市 朝広三猫子 1/26) 【評】マスコミ、自民党、やじ馬処兄姉。 ....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。