--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Sun.

社説【ホームレス訴訟 わがままがどこまで通じるのやら^^;】

【前書き】
 ホームレスは・・・近所でよく見かけます。駅のコンコースなんて絶好の溜まり場でしょう。市などがこの時期に撤去に動くのも、寒いでしょ?と情に問い掛ける手段になるからだとか・・・。しかし、廃品回収などを請け負って頑を張るついでにテントを張ってるホームレス心理は分からないなぁ。今回は、ホームレス訴訟に「これだけは言わせて!!」。
 
 
ホームレス

【今回のテーマ】
・(産経新聞)
【先週末、大阪地裁は公園を住所とする住民登録を認める判決を下した】

【訴訟のきっかけ】
・(産経新聞)
【大阪市北区の扇町公園内でテント暮らしをしている五十五歳のホームレスの男性が、公園を住所地として転居届を区役所に提出、不受理となったため処分の取り消しを求めて提訴したのがきっかけだった】

【司法判断】
(読売新聞)
【住民基本台帳法などの規定を踏まえ、「(登録する)住所とは各人の生活の本拠」と判断した】
 ↓
【テントは地面に固定された構造物であり、そこでの生活が約4年間にわたることなどから、「生活の本拠としての実体を備えている」とした】
 ↓
【法の目的が「住民の居住関係の事実の正確な記録」である以上、住民登録を拒むのは許されないとした】
 ↓
公園内での居住権が、認められるはずもない。住民登録とは別に、地裁判決もそう認定している。】

【ホームレスの現状】
・(産経新聞)
【厚生労働省によると、平成十五年三月時点で、全国のホームレスは約二万五千人で、東京都内が約六千三百人、大阪市が約六千六百人、横浜市が四百七十人とされている】
・(読売新聞)
【大阪市には日雇い労働者の求人が比較的多く、周辺から失業者を引きつけた。しかし、長期不況で仕事に就けず、公園で生活する人が増えた。】

【市の対応】
(読売新聞)
【地裁判決を不服として、市側がさっそく控訴した】
 ↓
【判決が出たその日に、他のホームレスらが住民登録を求めて届け出た。とりあえず各区役所で「預かり」とされた。】
 ↓
【判決の3日後、大阪市は判決の対象となったのとは別の公園でテントを強制撤去したが、他の場所に移っただけで、解決の決め手にはならなかった】
 
【住民登録により与えられる権利等】
・(産経新聞)
【選挙権の行使、国民健康保険や年金、パスポートの交付などその意味は大きい】

【各紙の見解】
・(読売新聞)
【疑問のある判決によって、不法使用を正当化すべきではない
・(産経新聞)
公園とは公共の財産であり、住民にとってはレクリエーションや憩いの場である】


【後書き】
 私が言いたいことは、ほぼ前書きの通りです。何でもっと別の形で頑張れないのかな???という気持ち。地裁判決がおかしいのは言うまでもありませんが、面白いのは中道読売保守産経しか社説にしていないこと。左側にいる新聞社には平和な世の中ですねぇ~って相槌でも打っているのでしょうか。言うべきことは言いましょう(別に社説で言う必要もないけど・・・)。

 権利と義務の話をする前に、自由と放埓の違いを改めて辞書で検索してみましょう。
自由・・・【他からの強制・拘束・支配などを受けないで、自らの意志や本性に従っている・こと(さま)。自らを統御する自律性、内なる必然から行為する自発性などがその内容で、これに関して当の主体の能力・権利・責任などが問題となる。】
放埓・・・【勝手気ままに振る舞うこと】

 自由という言葉は、相当飛躍して使われていると思います。さて、ホームレスですが・・・正に放埓ですね。自己都合のことばかり言っては勝手気ままに公共の場を占有している。ここで聞えてくるのがホームレスのいい訳です。
①人に迷惑をかけなければ何をやっても良いはず!!
②もっと楽に稼いで贅沢に暮らせる仕組みをつくるべきだ!!
③何者にも制約されてたくない!!

 おそらく大半のホームレスが(ホームレスでなくても言う人はいますね)こういう意見だと思う。一つづつ見解を述べますと・・・
①そもそも誰にも迷惑かけてないと思い込んでいるだけで、迷惑に気付いていないから公共の場になんて住めるんでしょ?
②苦労しているのはあなただけではない!!人間でなくても、生き物には慣習がある。健康を気遣って朝食を採る人もいれば、少しでも寝ていたと睡眠時間を優先する人もいる(私は、ギリギリまで寝て栄養機能食品で補ってます^^;。単に欲しいものだけを要求するのは、人間性から疑いたくなります。
③でも、生きたいんでしょ?郷に居れば郷に従うという道理から脱線してますよ。自由の境地か何か知りませんが、法律という抑止効果があるから犯罪が多発しないわけで、何も制約がないことを認めてしまったら、あなたは人として踏み外さない自信でもあるのでしょうか。

 地裁は、公共の場を占有していいという誤解を受ける判決を下したことになります。これまで放置してきた市の対応も悪い。と、言っても仮設住宅のような仮住まいを作ったにも関わらず、ホームレスは慣れ親しんだ生活?体質?自由が奪われる?などを理由に拒んでいる。権利ばかり主張して何も義務を果たさない人にまで譲歩したのでは、法律自体が形骸化してしまいますよ。

 「出来て当り前なこと」や「人として踏み外してはいけない一線」などがみんなに分かりやすく示されているわけではないので、結局は私の価値観のを押し付けになってしまいますね。市側は控訴したというから、今後の展開も気になります。


【参考資料】
読売新聞
 2006年2月5日社説【住民登録判決 公園のテントでも『住所』なのか】
産経新聞
 2006年1月31日主張【ホームレス訴訟 何とも腑に落ちない判決】
スポンサーサイト
22:06 | 社会 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【言うが易し・・・ではある】 | top | 社説【議員年金廃止 政治不信の解消が必要】

Comments

#
大阪地裁の何という裁判官が判決下したのか。その名前でググってみて、過去にもおかしな判決出してないか、チェックするといいですね。

だいたいおかしな判決出す裁判官は、同じことを繰り返していて、ネット上ではけっこう「有名人」だったりします(笑)。
by: フロレスタン | 2006/02/05 23:55 | URL [編集] | page top↑
# にしかわともいちろう…
拾い集めてみましたよ。
なんか、バランスのよく取れた平成の大岡越前だそうですよ。
どははは…
by: super_x | 2006/02/06 13:22 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは。
フロレスタンさま☆
 司法判断って一応に「正しいもの」って印象があるんですが、くじ運みたいに裁判官で判決が変わっるのは困りますね^^) チェックしてみます。・・・よくよく考えると、選挙の際に辞めさせたい裁判官を決めるのは、こんなところに意味があるのかもしれませんね。

super_xさま☆
 平成の大岡越前・・・おもしろい。いつも情報が早くて助かります。私は、せっせと自前のエントリーをするのが手一杯なもので^^)今度から、判決の是非以前に裁判官の是非を考えてみるようにします。ありがとうございます。
by: 無名 | 2006/02/06 17:42 | URL [編集] | page top↑
#
 ホームレスの問題、難しいですね。
 施設に収容すれば解決するということもなく、景気が悪化すると増えるのも事実。
 でも、どんなに景気が良くなってもなくならない。
 先進国ではどこでも頭を痛めている問題だと思います。

 りんくありがとうございます。光栄です。
 お互い、一日でも長く続けられると言いですね。^^
by: kyouji | 2006/02/06 19:37 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは。
kyoujiさま☆

 人それぞれ生きてきた道で価値観も大きく違います。私は、今の自分の生き方さえ自信はないけど、「頑張る!!」ってこういうものかな?と、手探りで生きている気がする。ホームレスにも、そんなこだわりがあるんでしょうね。

 コメント頂ける方は大切にしたいです。中々、私一人では正確な判断に欠けますからね。
by: 無名 | 2006/02/07 01:01 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/179-c18af3b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。