--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Tue.

【トリノオリンピック 加藤条治】

加藤、及川

【トリノ五輪・悔しがる及川と加藤】(時事通信 2月14日)
 スピードスケート男子500mでメダルに届かず悔しがる及川佑(左)と加藤条治。後ろ中央は優勝したジョーイ・チーク(米国)。日本勢は及川の4位が最高で、世界記録を持つ加藤は6位にとどまった

 見ましたよ。6時間くらい前ですから、眠~い。
 
 
【「息子にメダルあげたい」=健闘4位、及川選手の両親】(時事通信 2月14日)
「夫婦で息子にメダルをあげたい」-スピードスケート男子500メートルで4位となり、惜しくもメダルを逃した及川佑選手の父、準(ひとし)さん(54)は、健闘した息子をねぎらった。一緒に観戦した母の真知子さん(52)も「本当にここに連れて来てもらってありがとう」と言いながら、感極まって涙した。

 及川選手は子供のころは体が小さく、両親は心配したという。スケートでも山梨学院大時代は目立った実績を残せず、就職にも苦労した。「スケートは息子の世界」という準さんは、及川選手の試合をほとんど見たことがなかった。それだけに、五輪の晴れ舞台に立つ姿を目にし、「別人のように見えた。夢のようです」と感激した。

 レース後、取材陣の前に現れた及川選手も涙でぼろぼろ。「悔しいとかうれしいとかではなく、ここまで支えてくれた周りの人への感謝の気持ちを考えた」からだという。スケートで芽が出なかったころ、準さんから「おれも社会人になって伸びた。お前も信じてやってみろ」とアドバイスされて競技を続けた。両親の前で「今季一番のレースができた」ことで、過去の苦闘に対する感情が一気に吹き出した。

 準さんは「息子には努力すれば報われるといつも言っている。臥薪嘗胆(がしんしょうたん)という言葉を贈りたい」。次回のバンクーバー五輪でも活躍が期待される息子に、一層の奮起を促した。

 あえてタイトルは加藤条治にしました。単なるメディアの吹込みを鵜呑みにした程度で観戦していたので、及川という選手の存在は新鮮でしたね。でも、私はやっぱり清水の強さを記憶しているだけに全体的に世代交代している気がしました。

 加藤条治には、メダルが期待されていた。ただ期待という言葉・・・トリノオリンピックが始まって気づいたのは、メディアの過剰報道?日本代表に期待するのは分かりますが、世界のレベルと比較しないで「メダル期待」という飛躍した言葉を押し付けていたことに気付く(遅すぎでしょうか^^;。確かに日本選手が表彰台に上ってくれるくれるのは嬉しいですが、そこは勝負の世界ですからね。

 ただ、加藤条治への期待は俄かに沸き起こったものでもなかった。世界記録保持者という実績は、スピードスケート王国であるオランダも注目していたことからも分かる。しかし、6位。解説者などが口を揃えて、1本目で一つ前のレースで選手が転倒したことにより、製氷(コースの手直し)に時間(約8分)がかかったと言うでしょう。←私も言いたいんですけどね^^) でも、コースを荒らしたり、審判がフライングに敏感だったとか、故意に加藤封じが行なわれたかというとそうでもないのではないか・・・。ある程度、勝負の世界で納得せざるを得ない範囲なのではないかって勝手に解決しました。

 フロレスタンさまのエントリーを見る限り、鉄板(メダル濃厚?)のスピードスケートでメダルを逃したってことは、日本はメダルなしかも・・・ん~その予感がいい意味で外れてくれることを期待したい。←嫌がらせとはちゃいますから^^; 単に素人目では分からない一つの見解を示しているって紹介させてもらいました。

 そして、及川。一本目で4位。二本目で残り4人の残して1位に立ったわけですが・・・これは、しょうがない心理なのですが、ごめんけど、こけてくれぇ~って祈ってみたり^^) しかし、期待を裏切る快走でしっかり、4位まで蹴落としてくれましたね。今回は、ご両親の想いを綴った時事通信の記事を引用しました。18位に終わった清水も、かつては母に真っ先にメダルを見せに行くという光景がありましたね。家族の絆を感じる分には、何だかほっとした一面を見せられた気がする。及川は、25歳らしいから、4年後もあるかな^^)

 ツッコむ必要はないですが、所属が「びっくりドンキー」ってとこは見逃せない。あの掘建て小屋?・・・じゃなくて、ガラクタを集めたみたいな外装が「びっくりドンキー」の魅力なのか?←最近、エントリーしたい気持ちと裏腹に勘違いエントリーが多いので疑問系で逃げさせてもらいます^^) 何も間違ってないよね???
スポンサーサイト
09:15 | B級 | comments (7) | trackbacks (11) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【たかじん なんばしよっとぉ!!】 | top | 【チェイニー副大統領 なんばしよっとぉ!!】

Comments

# コケたのは…
韓国選手ですよね。
という事は、いつもの奴かと…
思ったりもするんですよね。
こりゃ、ホントに日本人選手は取れませんね。
by: super_x | 2006/02/14 10:25 | URL [編集] | page top↑
#
「鉄板」は「確実」ってことです。安全パイともいいますね(笑)。

びっくりドンキーはハンバーグレストランのチェーン店ですよ。がらくた並べたディスカウントショップは「ドン・キホーテ」。まあ名前がちょっと似ているけど(笑)。

http://www.bikkuri-donkey.com/
http://www.donki.com/index.php
by: フロレスタン | 2006/02/14 11:11 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは。
super_xさま

 そうそう韓国の人ですが・・・まぁ深読みは止しておきましょう^^) 内面までは掴めないというのはあるわけで、日本のスポーツ界にも金を稼げるものとそうでないものがあるように、海外でもムラがあるような・・・。金メダルで○○みたいな待遇をよく聞きますから、本性剥き出しな人も中にはいるのかも。

フロレスタンさま☆
 エントリーも紛らわしかったですが・・・今回は、間違ってませんよ!!近所のびっくりドンキーは、塗炭みたいなボロボロな外装の『ハンバーグ店』なんですって!!エントリーでハンバーグ店まで書こうと思ったんですが、もしかしたらって躊躇したものだから消去しましたね^^;

 ちなみにドンキホーテも近所にあります。近所に2件びっくりドンキーはあるんですが、何故か海賊風?ド田舎風?という印象の内外装が意味深なわけです。子どもウケでも狙ってるのかもしれませんね。
by: 無名 | 2006/02/14 11:42 | URL [編集] | page top↑
#
コメントありがとうございます。メダル獲得は難しくなってきましたが、それでも選手はよく頑張っています。結果ではなく、その選手を観ていきたいと思います。今後とも宜しくお願いします。
by: きりきり | 2006/02/14 12:15 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは。
きりきりさま☆

 冬季オリンピックの競技となると、普段ではみられないようなものが多い。私は、なんとなぁ~く「カーリング」に興味があるんですよね。まぁ、どこ競技でも熱くなるものです。今朝のスピードスケートなんて、スタート直前でなぜか自分も制止してて、合図とともにGOぉ~って叫んでました^^) 今日は、どんな競技があるのか楽しみです。
by: 無名 | 2006/02/14 16:17 | URL [編集] | page top↑
# これは失礼しました
おお、ご近所のびっくりドンキーは、そんにびっくりするくらいボロボロの外装ですか。

いや、確かに、あのレストランはどこもそんな外装ですが、私にとっては、ドンキホーテの方が、例の陳列・放火の事件があってボロボロという印象が強いので、早とちりしました。ごめんなさい。

びっくりドンキーは、スケート部がある会社が雇ってくれなかった及川が、面接の時にオリンピック出た糸井ったら、社長がその意気に惚れ込んで採用して、スケート部までつくった、という話が昨日の毎日新聞に出てました。

いい話ですね。「ボロは着てても心は錦」って歌がありますが、まさにそれを地で行っているようです。
by: フロレスタン | 2006/02/15 10:10 | URL [編集] | page top↑
# おはようございます。
フロレスタンさま☆

 そうですよぉ。確かによく間違ってますが・・・今回は抗議文でも送ろうかと思いました^^)

 及川の裏にはそんな秘話があったとは・・・文面からなんとなぁ~く分かります。

>面接の時にオリンピック出た糸井ったら、社長がその意気に惚れ込んで採用して

 出た糸井ったら?出たいって言ったらでしょうか^^) 小さい「つ」が並ぶと入力するのもややこしいですね^^)

 スピードスケート女子も残念ながら4位止まり・・・いやぁな雰囲気ですが、1000メートルにどう影響するのか?距離的にスタミナはどうなのか?など楽しみな部分もありますね。
by: 無名 | 2006/02/15 10:29 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/198-2b8cf63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ラグビーは早稲田大学の素晴らしい試合があり、盛り上がっている感がありますが、トリノオリンピック日本選手は苦戦を強いられています。ここ数日寝不足気味ですが、前半戦を考察してみたいと思います。 まずは初日、モーグル。上村愛子選手、よく頑張ったと思います。3D
おはようございます。super_xです。ったく、な~にやってんのか。朝早く起きて、みんな、応援しているんだって…サンスポのタイトルから…条治も負けた! お家芸守れず…日本いまだメダルなしあの条治が、メダルを逃した…。スピードスケート男子500メートルで、世界記
男子スピードスケート500mの一回目。もうすぐ後半で、日本の4選手が登場。 加藤
トリノ五輪は第4日の13日、スピードスケート男子五百メートルで、及川佑(ゆうや)(25)(びっくりドンキー)が合計タイム1分10秒56(1回目35秒35、2回目35秒21)で4位となり、惜しくもメダルを逃した。 同種目の日本勢は1980年レークプラシッド
ん~、昨晩は遅くまで、世界レベルの日本男子スピードスケート500mに期待をかけて観ていたが、1回目の競技までで寝てしまった。その時点までは、及川佑選手が1本目35.35秒で4位に付けたのだが、期待の「世界最速男・加藤条治」選手がエンジン不調?気味の1本目
トリノオリンピック3日目の13日。日本期待の男子スピードスケート500mが行われました。この競技は、日本勢としては1984年サラエボ、1988年カルガリー、1992年アルベールビル、1994年リレハンメル、1998年長野、2002年ソルトレーク、と6大会連続でメダルを獲得してい....
■男子スピードスケート500も不発世界記録保持者・加藤条治、3大会連続表彰台を狙った前世界記録保持者・清水宏保の登場で、メダルは確実かと思われた男子スピードスケート500メートル。これまでは名前も出てこなかった及川佑が4位と大健闘を見せたものの、この種目
スピードスケート男子500mは日本のお家芸だった。黒岩や清水が築き上げた歴史に今大会は世界記録保持者の加藤選手らが挑んだ。2本走り、そのタイム合計で順位を競うのだが、その1本目で及川選手はフライングをとられた。2本フライングをすると失格になるため慎重になって
現在、トリノでは日本選手が苦戦しております・・・
男子のスピードスケート、楽しみにしてました頑張って、予選の1回戦までは、オンタイムで見ることが出来ました予選1回目は、及川がよかったですね~最初にフライングしてしまい、次にフライングした方が失格というリスクを負いながら、素晴らしいスタートでしたよね2回目
いやぁ今回ほど悔しいものはありませんねぇ(涙)スピードスケート男子500メートル。本日も生観戦であります。スタートのスピードに定評のある及川選手は1回目・2回目ともスタートの100メートルから素晴らしいレースを見せてくれました!一時はトップに立....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。