--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Mon.

【博多華丸 なんばしよっとぉ!!】

華丸大吉

【福岡のスター博多華丸がR-1制覇】(日刊スポーツ 2月20日)
 芸歴16年の福岡のスターがピン芸人NO・1の座を射止めた。19日、「R-1ぐらんぷり」の決勝戦が行われ、博多華丸(35)が初挑戦で優勝した。歴代王者最年長で、現役コンビ(博多華丸・大吉)を組む芸人として初制覇となった。4回目で過去最多1761人が参加した今大会は、前々回覇者の浅越ゴエ(32)や、「正統派スタンドアップコメディー」として成長著しいあべこうじ(31)ら8人が決勝進出した。

 「なんばしよっとぉ!!」シリーズで暴走中ですが、今日ほどこの一言が似合う日はないでしょうね。「華丸 なんばしよっとぉ!!」。きっと華世さんも言っていると思う^^) とりあえずグランプリ制覇おめでとうございます。
 
 
【ピン芸人日本一!博多華丸「アタックチャンス」つかんだR-1】(サンケイスポーツ 2月20日)
 「アタック、チャ~ンス!!」-。上京して1年も満たない華丸が、“チャンス”を見事につかんだ。

 今年で4回目となる同大会には過去最多の1761人が参加。決勝には第2回優勝者の浅越ゴエ(32)やバラエティー番組で活躍中の友近(32)ら8人が進出した。

 名うての強豪ぞろいの中、華丸は「パネルクイズ アタック25」の司会者、児玉清が番組中に発する決まり文句「アタック、チャ~ンス!!」「その通り!!」などをあいうえお作文で大熱演。児玉とはまったく面識がないものの、そっくりなしぐさや話法が審査員を務めた伊東四朗(68)や間寛平(56)らに大ウケし、2位のあべこうじ(31)をわずか12点(500点満点)上回る僅差で勝利した。

 発表の瞬間、金銀の紙吹雪が舞う中で華丸は「博多のみんな、やったばい!!」とガッツポーズ。続けて「児玉さんに何てお礼を言ったらいいか…」と天を仰いだ。

 華丸は平成2年に福岡大学の同級生だった大吉とコンビを結成。博多弁で聞かせる漫才で人気が出て昨年4月に上京した。全国的には無名だが、テレビ西日本「ピィース」(月-金曜深夜)など九州のローカル4番組でレギュラーを務めるなど、地元での人気は絶大だ。

 華丸大吉は、よく知ってます。でもスターって^^; ちゃうちゃう、普通のおっさんですよ^^) 警固公園でも歩いていたら、普通にすれ違いそうですけどね。会った事は・・・あるかも。高校生の頃、母校に乗り込んできたような・・・気もする。

 アタックチャンスのネタは、「みなさんのおかげでした」(だったと思うのですが)見ましたね。確かに似てるし、ツボにはまりますよ。そこかいぃ!!ってな具合に^^) 優勝は、凄いんじゃないでしょうか。ローカル芸人で終わるつもりはないみたいですね^^) お笑いには勢いが必要だから、このままゴールデン進出とか笑っていいともレギュラーとか狙ってほしい^^)

 R-1グランプリの司会を務めた雨上がり宮迫と華丸の会話ですが・・・
宮迫>>>「優勝賞金500万円のうち450万円くらいは児玉さんにあげなあかん」
華丸>>>うなずきながらも「賞金はネタを一緒に考えてくれた相方と分けます。残りは中州でボンバーします!!」

 相方思いなのは分かりますが、中州でボンバーって相当イメージダウンやと思うんですよね。世間で中州がどう思われているかは分かりませんが、半分以上は×××な店ですからね。天神方面から川端通り(博多方面)に抜けるときは中州を横切るのが一番早いんですよ。ある日のこと・・・その日は早朝だったこともあって、まぁいいかと横切ったら呼び込みのガキに絡まれて・・・無視してスタスタ歩いていたら「目死んでますよ~」って言われたんですよね。うっさいボケー!!とは言わなかったですが、二度と中州には近寄らないって誓った事件でしたね。(←事件って^^;

 笑いが絶えないのはいいことだと思います。今ほどお笑い芸人が溢れていなかった数年前は、とんねるず、ウッチャンナンチャン、ダウンタウンが三強だった(と私は勝手に思っている)。最近ではゴールデンを占める芸人も世代交代してますね。ロンブー、爆笑問題、ネプチューン、くりぃむしちゅ~辺りでしょうか。結構PTAもうるさいみたいで、「ごっつえぇ感じ」なんて今では深夜ですからね^^;(地元では、週末の深夜放送です)変な芸風を子どもに真似されるのは確かに困りものですが、多少の笑いのセンスもないと稲垣吾郎みたいにシャレの通じない人になりますよ。吾郎ちゃんも、以前道路交通法違反で逃走してしまったことを反省してか、最近では中居くんとCMで共演して芸風に研きをかけてますね。あれは、良い勉強になると思います。中居くんは、吾郎ちゃんの真似やんなきゃいけないから大変でしょうけどね。

 大分、話が反れましたが、「みなさんのおかげでした」でたまぁ~にやっているピン芸人が一発芸するコーナー(何て名前か忘れました)は面白いと思います。他にもお笑い番組は多いだけに、息抜き程度に大笑いする時間もときには必要だと、私は思っている。

 華丸大吉の益々のご活躍を期待しております。
スポンサーサイト
13:07 | B級 | comments (0) | trackbacks (4) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【トリノオリンピック 小野寺歩、林弓枝、本橋麻里、目黒萌絵、寺田桜子】 | top | 【トリノオリンピック 小野寺歩】#3

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/216-85ba4bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Mー1のピン芸人版『R-1ぐらんぷり2006』は博多華丸が優勝した。得意の児玉清のあいうえお作文ネタで勝負し、見事制覇。関連番組では長州小力、HGらの予選の模様を放送。小力は良かったが、HGは苦しいかな。新喜劇の役者やプラン9、デ・ニーロ演芸、アムロのコスプレ
第1回だいたひかる・第2回は浅越ゴエ・第3回ほっしゃんが優勝のRー1が今年も開かれ博多華丸が優勝しブレイクするか注目や友近・新体操ネタは見た事あったが落ちが不満ありバカリズム・見た事も無く分からんが途中から笑った中山功太・昨年もDJで面白い....
R-1グランプリが行われ福岡県出身のお笑いコンビ博多華丸が優勝!児玉清の決まり文句「アタック、チャ~ンス!!」「その通り!!」などをあいうえお作文で大熱演!2位のあべこうじをわずか12点上回る僅差で勝利。他の出演者は・あべこうじ・浅越ゴエ・バカリズ...
とんねるずのみなさんの細かすぎて伝わらないものまねで、人気の博多華丸が、ピン芸人のR-1グランプリで見事優勝したようです。 「パネルクイズアタック25」の児玉清シリーズのモノマネの人です。 最初、この名前を
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。