--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Tue.

【カーリングって面白い会? 武田薫】

 今朝、super_xさまから教えてもらった以下のコラムについてエントリーします。
武田薫の激辛スポーツ歳時記

 このコラムニストかジャーナリストか知りませんが、何やらカーリングの放送にいちゃもんをつけているようです。これを黙って見過ごせるほど、私は大人ではないなぁ^^) 前もって言いたいのは、何かを批判するのは簡単です。誰それ構わず自分の絶対正当を貫けば済むのだから。でも、違う視点を持つ人が必ず存在するわけで、安易な批判は余計な摩擦を生むことになる。トリノオリンピックでもっともカーリングに熱くなれた一人として、武田薫さんのコラムを批判します。
 
 
 本文を引用します。

2月19日、久々に青梅マラソンを見にいった。

(中略)

日本の大衆マラソンは、いかにも日本的で面白い。焼きそば屋とかトウモロコシの屋台が並び、射的場まである。ランナーたちに気負いはなく、概して年齢は高く、オヤジの姿が目立つ。胸のゼッケンを読んでいく。『酒RUN会』のオジサンは目がしょぼしょぼだ。走る前にもっとやることがあるだろう。『遅かったの会』はいいネーミングではないか。その隣には『いまは幸せ会』……というのはウソでした。

(中略)

夜はトリノ・オリンピックを観た。トリノは、スノボーのクロスとかスケートのパシュートなど新種目が面白かった。スキーの滑降種目もスリリングで興奮するが、不満はNHKである。カーリングを延々と流している神経はどうしたのか。ジャパン・コンソーシアムはシドニーから5大会で総額632億円の放映権料をIOCに払い、その70%がNHKの負担だ。カーリングを見るために、そんな大金を払ったのか? メダルを見たいために放映しているのか? 昔のNHK運動部はもう少し主張があった。公共放送、せめて報知新聞写真部のような一貫性があっても……ま、そこまで持ち上げる意味はないか。

●私も、毎夜トリノオリンピックを観戦していたから、スノーボードクロスもパシュートも見た。確かに面白さはあったが、熱くなるには物足りないとも感じた。レースが短いというのもあるし、速い者が勝つという単純さから目的はおのずと「勝つこと・速いこと」などに集約されてしまう。海外選手と日本人選手を比べれば、やはり技術や体型など劣る面を考えると例え負けてもやっぱりだめかぁ~という気持ちで落ち着いてしまう。悔しい面もあるが、熱くなるタイミングを逃してしまえば、特に気持ちに落差なく競技終了を迎えることに終始する。それは見る側の姿勢であって、根本的に放送すべきではない!!などという飛躍した見解は、どう捻り出せば思いつくのか知りたい。

 私が言いたいのは、カーリングを見ていて面白かったということ。勝敗が、その日のコンディション(氷上、選手自身)にも影響するし、凄く心理的な面がワンショットに現れる。1エンドで合計16投。10エンドすれば、160投の繊細なショットが見れる。ショット前後に選手たちの掛け声で、観戦する側も作戦などを知り得ることができるので、その後のゲーム展開を更に面白くさせる。じっくり腰を据えてみるスポーツであって、確かに見ようには激しいプレーはないし、ルールも少し勉強しないとわからない。でも、マイナースポーツだから放送を省くべきだと述べている武田薫さんの無神経さには非常に腹が立つ。

 スポーツ観戦にお金がかかるのは当然としても、そこに潜む感動はお金に変え難い。つまり、武田薫さんはカーリングというマイナースポーツは、内輪で盛り上がってくれればいい。わざわざ全国放送するなんて金も時間も無駄なんだよ!!と言いたいんでしょうね。スポーツ(カーリング)の面白さも分からない人に、人の神経(NHKがカーリングを放送していること)を云々言う資格があるのか?こんな無神経な人が、スポーツコラムを書いていること自体理解し難い。武田薫さんを「カーリングって面白い会?」の第一人者として記憶に留めておきたいです。フジテレビもこんな人にコラムコーナーを与えていることに違和感がある。

日本の惨敗はともかく、NHKと松岡修造がなぁ……というオリンピックである。

●松岡修造に関しては、同感。鬱陶しいもん。

 私は、トリノオリンピックを通してカーリングを推してきただけに、こんなコラムを書かれて黙っているわけにはいかないと思った。予選リーグ敗退が決まった直後に教わった武田薫さんのコラムは、感動に冷水を浴びせるものでしたね。辛口を売りにしたコラムなんてのは結局批判して何ぼ!!という低次元なものであることが分かる。理解力の無さも武田薫さんの持ち味なんでしょうね。まぁ、カーリングの話題でなければ、何事も無く見過ごすコラムではある。
スポンサーサイト
12:25 | B級 | comments (5) | trackbacks (12) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【トリノオリンピック 荒川静香】 | top | 【トリノオリンピック 小野寺歩、林弓枝、本橋麻里、目黒萌絵、寺田桜子】#2

Comments

#
TBありがとうございます。
武田薫氏はどうやら御存じ無いようですが、ネットのブログ上出もっとも注目され、書かれたエントリーは、全ての種目の中でカーリングだった気がします。
この面白さをわからないまま、スポーツジャーナリストが出来るのは、幸せですね。

非常に惜しかったんですが、次のバンクーバーではぜひともメダル争いに食い込んで欲しいですね。まだみんな若いんで、次は凄い活躍が期待できるような気がします。
by: クルトンパパ | 2006/02/21 15:15 | URL [編集] | page top↑
# 私もそう思います。
トリノ五輪で世界に挑んで健闘したのは
チーム青森と岡崎朋美くらいでしょう。
カーリングの中継がどれほど面白かったか…
2007年に青森で世界カーリング選手権が開催されます。
これも中継してくれるといいのですが…
by: 親方! | 2006/02/21 17:37 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは。
クルトンパパさま☆
 先程、スイス戦のダイジェストを見ました。負け試合だけに、相当編集されていたのは残念。まともに見てみたかったですね。「カーリング」で検索すると、かなりの数のエントリーがあったので、さすがに全てに目を通すのって大変に思い断念したくらい^^) 私だけが盛り上がっていたわけではなかったのでよかった。みんなで応援できる!!というのもスポーツの良さかもしれませんね。

親方!さま☆
 私は4年後のバンクーバーまで待てないですねぇ^^) 今後、チーム青森がどうなるのかも気になるし、紹介してくださっている世界カーリング選手権も楽しみ。4年後には、マイナースポーツなんて言われないくらい盛り上がっているといいですね。

 コメントありがとうございました。
by: 無名 | 2006/02/22 00:01 | URL [編集] | page top↑
#
 こんばんは、ただの通りすがりです。
 僕もカーリングの中継がとても面白くて、放送を楽しみにしていたひとりです。
 もう、「考えて欲しいNHKのカーリング」が消えてしまっているみたいですね。どういった理由なのかはわかりませんが、とてもみっともなく思えてしまいます。非難を浴びたんでしょうか。だとしたら、やっぱりみっともないですね。
 共感しながら拝見した記事でした。また、お邪魔させていただきます。
 そうそう、松岡修造に関しては、僕もまったく同意見です。ふてくれされた顔でソファーに座っている姿を見て、すぐにチャンネルを変えました。
by: 水原 | 2006/02/23 01:06 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは。
水原さま☆

 コメントありがとうございます。武田氏は、これほどカーリングに人気が出ていることを知らなかったのでしょう。大恥ですね^^)

>ふてくれされた顔でソファーに座っている姿

 ずばり!!私も見ました。何だコイツ?テレビに出しちゃだめでしょう。ついでに私も即チェンネルを替えましたね^^;

 共感していただけるのは、とても嬉しいです。私なりに考えてエントリーしましたが、共感していただけるのもカーリングというスポーツがあったからだと思います。感動しましたからね^^) でも、予選敗退が決まった翌日ぐらいから、凄く物足りなさを感じる。録画放送での応援も不完全燃焼でしたね^^;
by: 無名 | 2006/02/23 01:24 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/219-c8627d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カーリングですよ!カーリング!!なかなか思うようにメダルに手が届かない日本選手団な今回のオリンピックですが、今回私が最も注目している競技、それは何と言っても「カーリング」です!なんだかルールもよく分からないし、地味~~な競技という印象の強いカーリングです
今、BSでカーリングの録画(スイス戦)を見ています。日本も相手の後攻のエンドで逆
T-Back【カーリングって面白い会? 武田薫】by opinion@無名 ひとつ前のエントリにT-Backをもらったので、それについて書いてみる。 カーリング好きな人たちの間では、ちょっと話題になってるよね、コレ。 発端はこの記事【武田薫の激辛スポーツ歳時記】 ここの“
一次リーグ最終戦のスイスには「大敗」した。でも、よかった!このチームに、日本人の多くが熱くなった。今日は語らせてもらおう、とことん。
そんなわけで、遅くなりましたが、、女子カーリング・日本代表の皆様、イタリア戦、見事な勝利(^^vでしたが、スイス戦にて1次リーグ敗退、、ほんとにお疲れ様でした!興奮&感動しました!ありがとぉ!!!昨日、最初のイタリア戦は、地上波で流れまし....
昨夜の女子カーリング、前回のゴールドメダリスト、イギリスを相手に堂々の‘横綱相撲’で快勝した。この‘チーム青森’に関してゲンダイの記事(1月31日付)を見つけた。【女性アスリートの素顔と私生活】2006年1月31日掲載小野寺歩(カーリング)2月にはモデルにした...
せっかくカーリングが注目されて、4強をかけて戦っていたというのに、下のコラムは酷いものだ。武田薫のフジテレビ・スポーツコラムジャパン・コンソーシアムはシドニーから5大会で総額632億円の放映権料をIOCに払い、その70%がNHKの負担だ。カーリングを見るために、そん
スポーツライターというのは、自分が好きな以外のスポーツをいくら貶めてもいい職業なんですね、始めて知りました。プロ野球の問題点に目を背け一方的に持ち上げるのは構わないが、その為に他のスポーツを貶めたり、侮辱したりするのは許せない。武田薫のフジテレビ・スポー
カーリング女子、万事休す。
シムソンズ「シムソンズ」オリジナル・サウンドトラック/サントラ  残念、負けちゃいましたね…。早朝の生中継は見られなかったので、ついさっきまで録画中継を観ていました。 彼女たちをよりリアルに応援したかったので、管理人は今朝...
昨日から今日にかけて「俗世間から離れる」との名目でテレビを一切見なかったのですがどうしてもカーリング女子の結果が気になり先ほど携帯のサイトを開いて見たのですが。。。最後の最後にスイスを前に力尽きましたね。しかしメダル候補のカナダや前回金メダ....
女子カーリング日本チームのトリノでの挑戦が終わりました決勝トーナメント出場の可能性を残し最後の2戦に臨んだ日本チームイタリア戦は8エンドに追いつき最終エンドは先攻ながらも小野寺が最終ストーンでスーパーショットを決めてイタリアにプレッシャ....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。