--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Wed.

【アジアカップ2007予選 インド戦】

 オフトjapan、トルシエjapanに続いて3連覇がかかるアジアカップの開幕戦はインド戦。今年初めての公式戦でもあり、ワールドカップまで数少ない試合で緊張感は高まっているでしょう。フィンランド戦に続いて、4-4-2で久保と巻のツートップ。22歳のレッズ長谷部の起用が試合にどう影響するか楽しみです。スタメンと控えは以下の通りです。

GK 23 川口 能活
DF 5 宮本 恒靖
DF 14 三都主 アレサンドロ
DF 21 加地 亮
DF 22 中澤 佑ニ
MF 8 小笠原 満男
MF 15 福西 崇史
MF 18 小野 伸二
MF 35 長谷部 誠
FW 9 久保 竜彦
FW 36 巻 誠一郎

GK 41 下田 崇
DF 2 田中 誠
DF 24 茂庭 照幸
DF 25 村井 慎二
DF 31 駒野 友一
MF 4 遠藤 保仁
MF 19 本山 雅志
MF 30 阿部 勇樹
FW 37 佐藤 寿人
 
 
小野

【アジア杯開幕戦で小野が先制点】(時事通信 2月22日)
 サッカーのアジア・カップ予選が開幕、A組インド戦で先制ゴールを決めて喜ぶ小野。

【前半32分】
 インドのディフェンダーのクリアーミスに小野が足を伸ばして先制。ジーコjapan100点目のメモリアルゴールは小野伸二です^^)
【前半の感想】
 こんな日に仕事が忙しいなんて^^; 帰宅してテレビをつけたときは前半35分だったので得点シーンは見逃しましたが、実況&解説が口を揃えて「まだ1点しかとっていません」と強調してますね。以前の試合で7得点とっているというから物足りないのでしょうか?日本優勢の試合展開ですが、後半が楽しみです。

【後半12分】
 小野→長谷部(巻)。長谷部の代表初。長谷部のシュートは、巻の胸にあたってゴールネットを揺らしました。公式では、巻のゴールのようですが長谷部のナイスシュートでした(^^\
【後半17分】
 小野→三都主→巻。巻のヘディングはポストの上。前線で待ち構えている巻に追加点を期待したいですね。
【後半22分】
 三都主→福西。福西がヘディングで。直前に小笠原のシュート三連発を見事守り抜いたインドですが、さすがに福西のヘディングはクリアーできず^^)
【後半25分】
 小野→遠藤、宮本→茂庭へ交代。
【後半27分】
 三都主のロングシュートをキーパーがこぼしたところに巻が寄せていく。巻は、よく動きますねぇ。
【後半29分】
 巻→佐藤へ交代。
【後半33分】
 久保→佐藤→久保。久保はワンツーからフェイントを入れて、軽く蹴り込んだ。4点目の
【後半37分】
 交代して10分と経たず佐藤の。これで5点目!!
【後半44分】
 小笠原→久保。ゴール前、誰がシュートしても入りそうな状況で久保は今日2点目の
【後半の感想】
 後半は、ゴールラッシュでした。インドのシュートは、ほとんどなかったので川口が画面に映ることはほとんどなかったですね。参考までにインドのFIFAランキングは、118位。インドからすればアジアチャンピオンの日本が相手という見方かもしれませんが、日本はこんなところで躓いていられないですね。何だか、長谷部にボールを集めているシーンもあったのですが、残り4試合でワールドカップの代表選考が行われるため、できる限りアピールしてもらいたいということでしょうか。しかし、次のボスニア・ヘルツェゴビナ戦は海外組も加わるので、代表内も熾烈なメンバー争いが行われるでしょうね。

 次の試合は、ワールドカップのブラジル戦(6月22日)が行われるベストファーレン・スタジアムだけに雰囲気も高まるでしょう。ジーコ監督は、ボスニア・ヘルツェゴビナ(FIFAランク64位)を仮想クロアチアだと言っていましたが、どんなチームなのか楽しみです。試合は、2月28日ですが忙しい時期だけに仕事が早く終わればいいんですが^^) とりあえず、今日のインド戦の快勝!!おめでとう!!そして、日本代表ありがとう!!
スポンサーサイト
22:09 | B級 | comments (1) | trackbacks (13) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【前原代表 なんばしよっとぉ!!】 | top | 【トリノオリンピック 荒川静香】

Comments

#
GOOL→GOAL
by: | 2006/08/16 18:37 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/221-dd912b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アジアカップ、日本VSインド戦。記念すべきジーコジャパン100得点目は小野が決めてくれました!その後、巻(長谷部?どっち?結局→巻のようです)、福西のヘッド、久保の技ありシュート、最後は佐藤がダメ押し弾。あ、その後ロスタイムに久保がもう一点。格下相手とは言え
2006年初めての公式戦となる">アジアカップ予選・インド戦インドは、04年6月9日の対戦で大量7得点を奪い、ジーコジャパンの最多得点を記録した相手なのです。W杯に向けどんなプレーを魅せてくれるのでしょぉかW杯開催、待ちきれない 早く6月になって...
サッカー日本代表がアジアカップ予選初戦、ホームでインドに6-0で勝利!!今日のフォーメーションは4-4-2。これでアメリカ戦の3-6-1、フィンランド戦の3-5-2とここ3試合で一通りのフォーメーションを試したことになったジーコジャパン。結果的に今日は6-0で勝ったけ....
インド相手だから6点とかは関係ない。それでも集中力がある前半で小野のごっつあんゴールだけってのはやっぱり決定力不足は改善されてないねぇ…。勝ったことはもちろん収穫だ
 サッカー日本代表は、横浜・日産スタジアムでAFCアジアカップ2007最終予選の第1戦、FIFAランキング118位の超格下インド代表戦に臨み、6-0の大差で勝利した。こんな格下のチームに、アレだけシュート打って、前半たった1点しか取れなかったことで、「得点力不足」「得点
????????????????????????????????????????????????????????? ?????????????  今年初の公式戦アジアカップの予選が今夜日産スタジアムで行われました。アメリカ戦とフィンランド戦の2試合をこなしてからの3戦目で、選手の動きが見違えるように良かったと思いました。試合
日本代表がアジアカップ予選のインド戦で6-0と快勝した。得点の多さだけが重要とは言わないが、得失点の差自体も大きな意味を持つワールドカップに向けてはまずまずの結果だと思う。事前にあまり注意していなかっ...
さぁー行け!SAMURAI BLUE!いつも俺達がついてるぜ大和魂 見せようぜ!!素人でも良くわかるインドの守備のザルさ加減がよくわかる試合だったと思われます。っていうかキーパーゴールキックをそのままスローインにするなよな・・・。ゴール裏、前半....
 先日行われたフィンランド戦からそれほど期間も空けず挑むことになったインド戦!?アメリカ戦以来浮かび合ってきた、シュート数の少なさとクロス精度の問題をどれだけ修正することが出来たか??そして右サイド主体に成りがちな攻撃パターンをいかに左サイドも上手く使う
昨日のインド戦ですが、日産スタジアムまで行ってきました。結果的には6×0の圧勝ですが、前半はハッキリ言ってストレス溜まりまくりでした。伸二のジーコジャパン通算100点目(ちなみに初ゴールも伸二)が出るまで、イライラしっぱなし・・・本当に加地とアレは要らない
日本vs.インド  6           0 ?勝って当たり前・・・ですが、 余裕の試合内容でしたね^^。6-0の結果は、実力どおりでいえば当然という結果ですが、何よりも気持ちを切らさずにきちんと最後まで攻めきったところ、そしてきちんと相手を完封したと
アジアカップ一次予選・対インド戦。正直、決まった時から私はフル代表の対戦相手としてはどうなんだろうと思い続けていて、それは今も変わらないのですが…まあ、コンディション
アジアカップ予選の第1試合・対インド戦が行われた。相手も相手なので試合結果とかは、もうどうでもいいだろう。むしろ、国内組にとってはW杯前で純国内組で戦うのは最後の試合なのでアピールのためのラストチャンスとなった。まず、GKだが川口はさすがという安定感である
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。