--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Sat.

【トリノオリンピック 荒川静香】#3

荒川

【トリノ五輪・演技する荒川】(時事通信 2月25日)
 フィギュアのエキシビションで演技する金メダルの荒川静香。青い衣装に身を包んだ荒川は、女性ボーカルが歌い上げる「ユー・レイズ・ミー・アップ」のしっとりした曲想に合わせて優雅な滑り

 LIVEではないと思いますが、フィギュアのエキシビジョンを見ました。メダリストだけに魅了しますね。フィギュアは、競技というより演技の方が強いから、一度見てしまうと約4分間のドラマに釘付けになります。
 
 
荒川

【トリノ五輪・荒川の自由演技】(時事通信 2月24日)

【戦いから一夜、思いそれぞれ=荒川、村主らエキシビションで舞う】(時事通信 2月25日)
 トリノ五輪のフィギュアスケート各種目のメダリストらによるエキシビションが24日夜、パラベラ競技場で行われた。女子金メダリストの荒川静香(プリンスホテル)、同4位の村主章枝(avex)ら4年に1度の真剣勝負を終えた選手たちが、華やかで趣向を凝らした演技で競演した。

 荒川は金メダル獲得後から取材などで忙しく、睡眠不足気味。だが、「五輪チャンピオンとして滑るからには、自分の一番いいものを見てもらいたかった」と、スパイラルやスピン、得意のイナバウアーなどをふんだんに盛り込んで優雅に滑り切った。

 競技を振り返り、「力を出し切り、転んだりしなくても点数が出なかった。新採点システムになじむのはなかなか難しい」。惜しくもメダルに届かなかった戦いに悔しさが残るようだ。ベテランの域に入った25歳。「10代ほどの回復力はないが、やっていて体力的に無理と思ったことはない」と、4年後のバンクーバー五輪も見据えて競技を続ける姿勢を改めて示した。

 荒川静香といえばイナバウアー。【優雅】という言葉がよく似合いますね。単に滑っているようで、採点基準となる技を盛り込まないといけないから、一時期はイナバウアーを封印していたようです。しかし、オリンピックの舞台では寧ろ個性として荒川の存在感をアピールするものになった。

 エキシビジョンとして男女交互に見ると違いが明確で面白いですよね。女子シングルは華麗だけど、男子は雄大・・・その中に荒川が違和感なくいるから凄い。日本でも、これまでの競技はなんだったのか?というくらいトリノオリンピックは荒川静香にもっいかれたような気がします。

 荒川を抜きにすれば、コーエンとプルシェンコの演技は鳥肌立ちましたね。ここまでくると、人間の動きを超越しているような・・・それだけ努力したんでしょうけど、特にスピンが凄かった。そして、今回のエキシビジョンで欠かせなかったのが天才バイオリニストのエドウィン・マートン。天才が付くだけにこの大舞台でもひけを取らない存在感でしたね。

 フィギュアは選曲が演技に影響します。女子シングルのコーエンやアイスダンスのナフカ&コストマロフは、楽しそうに演技してましたね。氷上であることを忘れるくらい自然な演技も魅入ってしまいます。マートンの生演奏でペアのトトミアニナ&マリニンと男子シングルのプルシェンコは滑ったのですが、見事な共演でした。

 私はエキシビジョンしか見ていないですが、フィギアスケートはオリンピックの演出には欠かせないものだと思いましたね。闘争心むき出しの競技が多い中で、フィギュアは陰の努力を内に秘めて表情豊かに演じる。エキシビジョンが、大会(オリンピック)の終焉に華を添えているようにも思えました。最後は、プルシェンコが一番目立っていたのですが、見ていて「まだ滑り足りなそうだなぁ」って思いました。プルシェンコへの歓声は凄かったですが、そんな観客の視線を一身に浴びている選手たちもフィギュアスケートにトリノじょなくて・・・虜でしょうね^^)

【逞しくなったしずかちゃん!“天才少女”の栄光と挫折】(サンケイスポーツ 2月25日)
 トリノ五輪・女子フィギュアスケート。金メダルを獲得した荒川静香は、栄光と挫折を繰り返しながら世界の頂点に立った。高1で98年長野大会に出場、その後のスケート人生はまさに山あり谷あり。数々の修羅場を経験し、辛酸をなめてきたからこそ、表彰台の1番上に立つことができた…。

 ついに“天才少女”が世界の頂点にたった。感情をおもてに出さないことから、外国メディアがつけた荒川の異名は「クールビューティー」。その名を世界に知らしめた。

 5歳のときに、宮城・仙台市でスケートを始めた荒川は、日本スケート連盟が91年にスタートさせた長野・野辺山での新人発掘合宿の「1期生」だ。毎年夏に全国から8~12歳の有望な子供を集め、将来のホープをピックアップする合宿に参加するなど、当時から才能を光らせていた荒川は、小6年で3-3回転を跳び、「天才」といわれていた。

 日本スケート連盟・城田憲子強化部長(59)は「これは、と思った。『3-3回転をやってみて』と言ったらすぐにやってしまう。ものが違った」。しらかし中1年で、すでに5種類の3回転を跳んでいた。

 全日本ジュニアを3連覇。98年長野大会に女子ただ1人の代表として出場して13位。02年ソルトレークシティー大会のエースとして期待されたが、代表を村主章枝と恩田美栄に譲ってしまう。長野大会出場による燃え尽き症候群、00年に早大に進学後はアルバイトをするなどフィギュア以外の世界に興味を向けたこともあった。佐藤久美子コーチ(59)は「当時はあきらめやすく、フィギュアに対してどん欲ではなかった」。だが、連続五輪出場を絶たれたことが、荒川の闘志に火をつけた。

 荒川は、「みなさんがいたからここまで来れた」というように、周囲の期待と自分の気持ちの温度差にぶつかった時期もあった。特に母親の支えは大きかったでしょうね。次はどうするのか?という話が持ち上がってしまうわけですが、本人が望んだ道ならばそれで納得すべきなのかなって思う。そうでないと、あんな表情、演技は生まれないでしょうから。

 荒川静香のもたらした感動には感謝したいです。ありがとう。
スポンサーサイト
11:05 | B級 | comments (0) | trackbacks (3) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【WBC壮行試合 日本代表×12球団選抜】 | top | 【トリノオリンピック カーリング女子の軌跡】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/228-a0b34066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!!       さて今回はトリノ五輪15日目であります。フィギュアスケートのエキシビションでは、女....
フィギュアスケートのエキシビション観ました。録画で(汗 五輪に、大学の後輩へのフォローに、、も、もうカンベンしてください、おやすみ(zzz..そんなわけで、メダリストの共演、素晴らしかったですね☆ラストは金メダリストの演技だったのですが、、ダンス....
フィギュアスケート エキシビション? 21. [男子フリー 銀メダル] ステファン・ランビエール (スイス) エキシビションの中で1番観たかったランビエール選手の登場です!曲は「You Are So Beautiful」。衣裳は黒で、袖がちょっとふわっとしていて一部に青から水色.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。