--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Fri.

社説【外交機密費 積極的な情報開示を!!】

【前書き】
 日本人が接待しているシーンって何かイメージが湧くのに、逆に接待を受けているシーンって浮かび難い。あぁ「お主も悪よのぉ~」とか言いながら越後屋が・・・何の話してるんでしょ^^; 今回は外交機密費について「これだけは言わせて!!」。
 
 
【今回のテーマ】
・(毎日新聞)
【外務省の報償費(外交機密費)について、東京地裁が支出文書の全面開示を命じる判決を出した】

【外交機密費とは?】
・(産経新聞)
【外務省が外交関係の円滑化を名目に使用する経費で、予算上は「報償費」として毎年、計上されている。外国の情報収集のための飲食代や情報提供者への謝礼金などに使われるとされる。読んで字のごとく外交上必要な機密性の高い経費である。】

【一連の流れ】
・(朝日新聞)
【「外務省においては外交交渉、外交関係を有利に展開するための経費」。具体的な使途についての質問に、そんな決まり文句を繰り返し、「外交上の支障」を振りかざして機密費の使途を隠してきた。】
 ↓
・(朝日新聞)
【外務省や内閣官房の機密費が問題になったのは5年前のことだ。外務省の元要人外国訪問支援室長が機密費から約5億円をだまし取り、競走馬やマンション、ゴルフ会員権の購入、女性との交際などに使っていた】
 ↓
・(毎日新聞)
【事件は、最終的には内閣官房報償費(官房機密費)の詐取だったが、これをきっかけに外務省報償費の首相官邸への上納システムという複雑なからくりも判明した。当時の同省報償費は年間約55億円だった。今年度は約30億円だが、使途が不透明な実態は変わっていない。】
 ↓
・(産経新聞)
【裁判は、NPO法人の「情報公開市民センター」が外務省の外交機密費の支出内容を開示しないのは違法だとして、平成十三年六月に同省を相手取って提訴、約四年半以上にわたって争われていた】
 ↓
・(産経新聞)
【判決は、機密費がレセプション開催費や絵画購入費など本来の目的外使用に充てられていると指摘し、「外交活動以外に相当支出されていると推測される」とまで述べた。そして「文書を開示した場合、弊害があるかどうか個別に検討せず、すべてを非開示にすることは許されない」と、外務省の姿勢を痛烈に批判した。】

【産経新聞の見解】
【欧米のような諜報(ちょうほう)機関を持たないわが国は、活発な情報活動を通じて諸外国から情報収集することが不可欠だ。それには、外交機密費の活用が必要なことも当然である。使途を公にできないケースが多く存在することも理解できる。必要なレセプション費用などは堂々と一般予算で要求すればよい。姑息(こそく)なことをするから国民の不信を招くのである。】


【後書き】
 各紙が口を揃えていっているのは、情報開示外交機密費の重要性です。「こそこそ怪しまれるような使い方せずに、堂々と必要経費として請求すればいい」と言っているようにも聞えます。しかし、各紙を読む限り、何を基準に重要な報償費なのかは分からない。使う分には構わないが私的流用はいけませんよ!!、と捉えていいのでしょうか。

 身近な話をしますと、我社では交際費だけは糸目をつけず大盤振る舞い^^; という感じです。そういうところでせこっていたら、会社のスケールの小ささを見透かされる・・・と深読みしているかどうかは知りませんが、どんな食べ方したらこんな領収書来るんだ?←以前もこんなコメントをエントリーした気がしますね。金の切れ目が縁の切れ目というのも、何だか聞えが悪いですが所詮世の中そういうものだと・・・。私的流用するような大馬鹿者が身内にいないことを祈るばかりです。

 個人的な趣味を掴んでいるというか、親密な仲になれば世間に知られたくない内面もちらほら情報収集してしまうだろうから、オブラートに包むのも必要だとは思います。しかし、怪しまれるような姿勢を払拭するには、やはり積極的な情報開示が必要でしょうね。しかし、どいういう贅沢すれば30億円も使うんでしょうか。私のような庶民には到底思いつかない。そうですねぇ・・・毎朝ご飯と味噌汁、納豆、焼き魚が並んでいたら私にとって贅沢かな^^) それだけでは安上がりだろうから、道場六三郎みたいな和の鉄人に料理を振舞ってもらったら、きっと値が張るんでしょうねぇ。羨ましい^^)


【参考資料】
産経新聞
 2006年3月2日主張【外交機密費判決 あやふやな支出を許すな】
毎日新聞
 2006年3月2日社説【外交機密費判決 原則開示のルールが必要だ】
朝日新聞
 2006年3月2日社説【外交機密費 判決を重く受け止めよ】
スポンサーサイト
01:05 | 政治 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【駒大苫小牧 なんばしよっとぉ!!】 | top | 【永田寿康議員 なんばしよっとぉ!!】#2

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/244-53051611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。