--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Fri.

【クロアチア なんばしよっとぉ!!】

クロアチア

【サッカー・クロアチア、競り勝つ】(時事通信 3月2日)
 サッカーの国際親善試合、アルゼンチン戦の開始早々にクラスニッチが先制点を奪い、喜ぶクロアチアのイレブン。クロアチアは強豪アルゼンチンに、3-2で競り勝った

 ダイジェストでしか観てないので、何とも言えませんが「アルゼンチンに勝った」という事実は大きいでしょうね。さて、日本代表にはプレッシャーとなったこの結果にジーコ監督の反応は・・・。
 
 
クロアチア

【クロアチア金星にジーコ監督絶句】(スポニチ 3月2日)
 ジーコ真っ青!日本がW杯ドイツ大会の1次リーグ第2戦で対戦するクロアチアが、親善試合でアルゼンチンを3―2で破る金星を挙げた。W杯優勝候補の一角に挙げられる南米の強国に1―2とリードされながらも迫力ある速攻で反撃に転じ同点に持ち込むと、後半ロスタイムにDFシミッチが決勝ゴールを決めた。ベールを脱いだ東欧の実力国の底力は、VIP席で観戦した日本代表ジーコ監督(53)を震え上がらせた。

 前半3分、クラスニッチのゴールで先制したクロアチアは、メッシ&テベスのコンビに翻弄されてアルゼンチンに逆転される。後半7分にスルナのゴールで同点としたクロアチアは、終了間際の後半47分にシミッチが決勝ゴールを決めた。試合を観戦していたジーコ監督は、試合後の報道陣の問いかけにも無言を通し、足早にその場を立ち去ったとか・・・。クロアチア陣営のコメントは以下の通り。

シミッチ>>>「いい自信になる。クロアチアは必ず(1次リーグで)2位以内になる」
J・レコ>>>「凄くいい準備ができた。ジーコにもいいところを見せることができた」
クラニチャル監督>>>「きょうはアルゼンチンじゃなくてブラジルとやっても勝てた。クロアチアは組織力だけではなく個人的にも優れた選手がいるチームであることを見せられた」

 クロアチアは、ワールドカップ予選でスウェーデンやブルガリアと同組だったが7勝3分けで1位通過している。川淵三郎キャプテンのコメントは以下の通り。

川淵キャプテン>>>「ジーコ監督も結果を目の当たりにして相当1次リーグ突破は厳しいと思ったに違いない。まさか勝つとは思ってなかったんじゃないかな」

 中々倒し甲斐がありそうですねぇ^^) あえて強気に出るべきでしょう!!クロアチアが強いという以前に日本が弱いんだからしょうがない。ボスニア戦のような試合展開ではどうにも勝てる気がしない。得点力に課題があったかと思えば、今度は守備のもろさを露呈したわけで・・・。国内組みで占めるディフェンス陣をどう強化していくのか・・・日本代表の課題は山積みですねぇ。

 ワールドカップ1次リーグでは、ブラジルも強豪なわけですが、何やらクロアチアともめているようです。ブラジルより帰化してクロアチア代表に選ばれているFWエドゥアルド・ダ・シルバがクロアチアリーグで人種差別行為を受けた。2月12日スプリトのホームで行なわれた「スプリト×ザグレブ」は、首位争いの重要な一戦だった。昨年8月17日「クロアチア×ブラジル」の国際Aマッチもスプリトの本拠地で行なわれており、その際はブラジルに引き分けている。試合は、ザグレブのエースであるダ・シルバが決勝点をアシストし、ザグレブは勝利。スプリトサポーター約1万7千人は、ダ・シウバに対して猿の鳴きまねなど人種差別行為を行なった。

 スポーツの世界にまで民族差別を持ち込むのか???ブラジルのサッカー協会はクロアチア側に抗議ているため、国際問題にならなければいいんですが・・・穏やかな日本人には見出せない闘争心がそこにあるのかもしれませんね。
スポンサーサイト
17:19 | B級 | comments (9) | trackbacks (4) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【WBCアジアラウンド 日本×中国】 | top | 社説【盧武鉉発言 戦後日本は謝罪する為に存在する?】

Comments

#
こんにちは。
クロアチアはじめ東欧はかなり民族主義(というか単純な差別意識かも)が強いみたいですよ。以前ルーマニアで親善試合していた時にも三都主が大ブーイング受けていましたし(日本協会が抗議したという話は聞きませんでしたが)。

ちなみにダ・シウバですが、ケガで戦線離脱していたかつてのエース・オリッチが帰ってきましたので、多分ドイツではいらないと思います(苦笑)
by: 川の果て | 2006/03/03 21:37 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは。
川の果てさま☆

 先日のボスニア戦を見て、改めて過激な応援を目の当たりにしましたね。何か命懸けというか・・・時折、熱気が恐怖に変わるような^^)ドイツで日本勢の応援がかき消されないように頑張らなきゃ!!

 差別から来るものではないと思いますが、三都主へのブーイングは、最近国内からも多いですよね^^) わざとこけてもダメ、すぐ熱くなってファールもらう、決まって失点に繋がる・・・三都主のプレーは、そんな手厳しい評価も助けてか、以前に比べれば萎縮した気がします。それが余計に好プレーを阻んでいるとも思えますが^^)

 クロアチアは、調子良いみたいですね。海外の試合を見てしまうと、どうも日本代表のプレーの勢いのなさを感じてしまいます。そこは、海外組みがカバーしてくれる部分もあるんですが、やっぱりディフェンスラインは日本流?穏やかなディフェンスじゃどんどん切り込まれるって・・・^^) 後3ヶ月なんだから、勝てる要素が何か欲しいですね。
by: 無名 | 2006/03/04 01:16 | URL [編集] | page top↑
#
クロアチアはカトリック国ですから、案外人種問題については後進的かもしれませんよ。

それより、実はアルゼンチンが弱いかもしれない、とどうして誰も思わないのか不思議だ(^_^;)。
by: フロレスタン | 2006/03/04 13:05 | URL [編集] | page top↑
#
日本代表の守備に関しては、DFライン云々の前に、前線から中盤で相手にプレッシャーかけて、ボールの出所を限定しないと話になりませんね。

そうなると中盤に人数割ける3-5-2の方が慣れているし、いいのかな、ということにもなりますが、これ、今の日本だと攻め込まれて5-3-2になっちまいますよ、きっと(^_^;)。

結局システムの問題ではなく、戦い方の問題なのだろうな。
by: フロレスタン | 2006/03/04 13:10 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは。
フロレスタンさま☆

 多忙だったのでしょうか?嵐のように書いていくんですね^^) ありがとうございます。

>実はアルゼンチンが弱いかもしれない、とどうして誰も思わないのか不思議だ

 人々の記憶には、FIFAランキングよりあてにならないランキングが植え付けられているんだと思います。「アルゼンチンと言えば?」と問われれば、多分5本の指を数える間に「マラドーナ」と出てきそうです^^; 今は誰が活躍しているんでしょうね。

 確かにボスニア・ヘルツェゴビナのプレッシャーは速かったですね。あんな感じで、中盤でプレッシャーをかけて、ある程度ディフェンスを絞るのが有効策ということですね。勉強になりました。
by: 無名 | 2006/03/04 15:19 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは、記事、楽しく拝見しました。
日本代表、がんばってもらいたいところです。
実は私もジーコ監督に関する記事を書きましたので、もしよろしければ、遊びにいらしてください。
それでは、これからもブログがんばってください。
ではでは。

yositokyo
http://yaplog.jp/yositokyo/
by: yositokyo | 2006/03/04 16:04 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは。
yositokyoさま☆
 コメントありがとうございます。基本的に時間がないので、あまり人様のところでは書き込まないのですが、ご招待いただければ喜んで伺います。後で書き込んでおきますね^^)

フロレスタンさま☆
 ふと読み返していたのですが、「嵐」であって「荒らし」ではないので、勘違いしないで下さいね^^)・・・しないとは思うけど、私の文章はよく間違ってますから^^;
by: 無名 | 2006/03/04 17:17 | URL [編集] | page top↑
#
大丈夫です(笑)。
嵐と荒らしは、発音するとアクセント違うから区別は簡単ですね。

今のアルゼンチンには、マラドーナのようなビッグネームはいなくても、一流の選手はごろごろいます。ただね、それで本当に代表チームとして強いのかどうか。南米予選などアテになりません。前回アルゼンチンは優勝候補と言われて、実際の結果はどうだったか。

それよりも、クロアチアのアルゼンチンに向かっていく姿勢は学ぶべきです。

ブラジルには勝てっこない、と最初から決めて、オーストリアには勝てるとこれまた勝手に決めて、消去法で残ったクロアチア戦がポイントなどという机上の計算などしているから、混乱するのだと思いますね。
by: フロレスタン | 2006/03/04 22:34 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは。
フロレスタンさま☆

 日本がクロアチアかオーストラリアに勝てば、3戦目の時点でブラジルは2勝してるだろうから、日本戦は消化試合として油断するのではないか・・・という予想を見たことがあります。

 「ワールドカップが待ち遠しい」という気持ちが飛躍した予想に現れているのかもしれませんね。後は知ったかぶりでしょうか。私には両方あてはまりますね。

 妄想的に「ブラジルには勝てない」と思うのは、せいぜいにわかサポーターだけに留めておきたいですね。実際にプレーする選手達まで、そんな気持ちだったら「やっぱり勝てなかった」で納得してしまいますから。「敗北も、勝利への過程」という気持ちが必要です。応援する側にも然り。
by: 無名 | 2006/03/05 12:08 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/247-24415a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんばんわ、super_xです。今日からWBCがはじまる。WBCは、国際ボクシングなんたらじゃないって事は、皆さんご存じな様で…と、くだらない寒いことを書いて、スンマソン。さて、TBS系列では対中国戦を放送中だが…現在、3回表で、王Japanは1点を取って攻撃中です。まぁ、相
こんばんわ、super_xです。「皆さんにご迷惑、ご心配をおかけしたことを申し訳なく思います」。雲隠れしていたホテルで、アメリカンクラブサンドウィッチ(2,310円)とコーヒー(900円)をたいらげたことをすっぱ抜かれると…これまた古典的な手法で、緊急入院したおっちょこち
おはようございます。super_xです。なんか急に、アクセス件数が上がっていると思ったら…2ちゃんねるのスレに張られていて、びっくりしているところです。まぁ、super_xの妄想で書いてますから、そのうち飽きられるでしょうけど…永田大センセーと同じくらい暴走しているら
デイリースポーツ>神様の心は揺さぶられていなかった。ジーコ監督は「クロアチアはタフで強かった」と評価しつつも、「W杯では、簡単な試合なんて1試合もない。みんな難しい試合ばかり。W杯のクロアチア戦?勝つチャンスは平等にあるよ」と平然と言ってのけた。クロ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。