--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Wed.

社説【中川発言 右寄りな人は喜んだかもしれない】

【前書き】
 中川昭一政調会長の発言が問題となっている。北朝鮮が玩具を扱うように核保有・核実験を行ったことで、日韓でも核保有が促されるのではないか?という懸念も巻き起こっているようだ。今回は、核武装について「これだけは言わせて!!」。
【トラックバックしました】
普通の日本人が感じる特アへの疑問
時事とコピペ

  
【今回のテーマ】
・(日経新聞)
【中川氏は15日のテレビ番組で、自分の意見ではない、と断りつつ「日本が攻められないようにするための選択肢として核ということも議論としてはある。議論は大いにしないといけない」と述べた。】

【中川発言の釈明】
・(朝日新聞)
【聞き手に強く促されての発言だったし、後に中川氏は「私ももとより核武装反対論者だ」と釈明した。非核三原則を維持する考えも強調しており、言葉が足りなかったのかもしれない。】

【欧米の視点】
・(日経新聞)
【北朝鮮の核実験に関連して欧米のメディアには日本の核武装を懸念する論調がある】

【安倍首相の答弁】
・(日経新聞)
【安倍晋三首相は、これを意識して国会答弁などで非核3原則の堅持を明言した】

【非核三原則】
・(朝日新聞)
【「核を持たず、つくらず、持ち込ませず」の非核三原則は日本の国是にも等しい】

【日本の核武装】
(日経新聞)
【核抑止力を維持するには敵が核攻撃したときに対抗するための第2撃能力が要る】
 ↓
【第2撃用の核ミサイルは隠しておく必要がある。日本にはそのための用地がない。】
 ↓
【潜水艦に配備するとしても海上自衛隊の基地は限られており、探知されやすい。世界中が日本の核武装を歓迎するような事態があれば別だが、それがありえないとすれば、日本の核武装は北朝鮮がいま直面しているような国際的孤立を招く。】
 ↓
【軍事的にも日本の核武装は合理的ではないとほぼ結論が出ている】

【各紙の見解】
・(日経新聞)
【核武装を議論することが抑止力を高めるとの議論もある。それによって米国が日本に目を向けてくれるとの説もある。「悪い子」をして米国や国際社会の関心を集め、安全保障をせがむ北朝鮮の論理と重なる。】 


【後書き】
 中川政調会長がどういう状況で、この発言をしたのかは分かりませんが、「聞き手に強く促されて」…田原さんに言わされて?違うかな?何となく強く促すと言えば、田原さんくらいしかいないような気もする。まぁ、いいや。

 日経新聞が言うように、一般人が考える「核武装の議論」を政治家、それも政調会長が口にすることは確かに大きな意味があると思う。安倍首相に三役として認められた存在であり、たった一言が日本の意志ととられることもありえる。

 中川発言について動画があります。FNNニュース

 安倍首相も、「政府で議論することはありません」ときっぱり「核武装の議論」を否定している。ただ、中川発言は、後を引きそうな予感ですね。釈明は見苦しく聞えるし、少し軽率でしたね。それに、周辺国だけでなく、米国にも誤った信号を送ったみたいです。ん~安倍内閣も中々の問題児揃いですね。

 別に政府で議論はしなくていいですけど、評論家レベルで議論はあっていいと思います。朝生なんかでやってそうですけどね。ただ、「政府で議論する」ということが実際どれだけの影響力があるか知ってしまったから、討論の材料程度が丁度よい気がする。まぁ、一般人レベルでお願いします。

 一つ気になったのは、【日経新聞の見解】です。米国に養われている日本が核が欲しいよぉって駄々をこねることは今の北朝鮮が行っていることと同じではないか?ということでしょうか。ま、まぁ言いたいことは分かります。核武装を議論することなんて、それくらい馬鹿げたことだと言いたいのでしょう。これから数十年は、それが常識として通用するかもしれません。ただ、いつまで日本にとって米国が「善い親」であるかは分からないところです。万が一、自分で母国を守らなければならない状況が来たときに「核保有しましょう」なんて言っていたら遅いかもしれない。まぁ、大分先の話でしょうけど…否、一生こないかもしれません。先のことは分かりません。

 第2撃能力については、勉強になりましたね。確かに日本は小さな国ですから、隠す場所なんてないかもしれない。日本は、義理と人情?ってイメージもあるから、隠し事さえしないのかも…そこのところは臨機応変に卑怯な一面も駆使していかなきゃいけないと思いますよ。つまりは、既に日本は核を隠し持っているとかね…違うか。

 日本の技術があれば核保有国になるのも難しいことではないようです。どう転んでも日本が核保有国になることはないでしょうけどね。核戦争が起きれば、地球の半分くらいは壊滅するんじゃないでしょうか。放射性物質で長期的に人の命を蝕むだろうから、そんな地獄絵巻を望む人がいるだろうか。金正日ですかね?つくづく思うのは、何で核実験を行えるまで北朝鮮を放し飼いにしておいたんだろう。中韓露の後ろ盾のお陰でしょうか。

 国連加盟国は、対北制裁の報告を1ヶ月後くらいに行わないといけなかったと思います。早い内に危険なモノ(北朝鮮の核、金正日政権)がなくなってくれることを望みます。


【参考資料】
朝日新聞 10月17日社説【制裁決議 前のめり過ぎないか】
日経新聞 10月17日社説【不見識な中川氏の核発言】
スポンサーサイト
02:04 | 政治 | comments (0) | trackbacks (2) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
社説【太陽政策破綻 次は北風政策をお願いします】 | top | 社説【いじめと自殺 いつからワンセットになったんだ?】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。