--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Fri.

【米機密情報漏洩事件】

 2001年9月11日米貿易センタービルの事件以後、世界中でテロの存在が注目されてきました。ブッシュ氏は、正義感を振りかざしてイラクや北朝鮮を「悪の枢軸」と名指しした。アフガニスタン侵攻に続き、2003年にイラク戦争へ踏み切った米国ですが、戦争終結後も米兵の死者は続出し、今や2千名超となっている。そして、イラク戦争が疑問視される中で新たな反感を買っています。
 
 「イラクが大量破壊兵器を持っている」というのがイラク侵攻の理由でしたが、結局は大量破壊兵器は見付からなかった。私は、それでもフセイン独裁政権からイラク国民を解放し、イラク再建のきっかけとなったことは良かったと思います。

 話を戻せば、米元大使ジョゼフ・ウィルソン氏は、2003年7月ニューヨークタイムズ紙で「イラクがニジェールからウランを入手しようとした事実を否定する」内容の記事を掲載した。厳密な調査の上でイラクで大量破壊兵器が見付からなかったわけで、米政府内で情報操作があった疑いがかけられている。イラク戦争に批判的だったウィルソン氏への報復として、ルイス・リビー首席副大統領補佐官(写真)はウィルソン氏の妻が米中央情報局(CIA)の工作員である機密情報をメディアに流した。

 リビー氏は、情報漏洩に関し曖昧な証言を続けて大陪審を欺こうとした罪で10月28日に在宅起訴されている。リビー氏は同日に辞任しているが、ブッシュ大統領の側近であるローブ次席大統領補佐官も、記者への情報漏洩が確認されており引き続き捜査が続けれている。
 
 リビー被告もチェイニー副大統領の側近であり、ブッシュ政権への批判から支持率は過去最低の30%台まで下がっている。ブッシュ大統領は「スクーター(リビー氏の愛称)は米国民のためにたゆみなく働いてきた」と述べて、リビー被告の推定無罪を後押ししている。リビー被告がイラク侵攻立案者の一人であり、それをブッシュ大統領もかばわざるをえないようにも見えます。

 リビー被告は弁護士を通して、「最後には完全に容疑が晴れることを確信している」と無罪を主張している。司法妨害、捜査での虚偽証言2件、大陪審への偽証2件の計5件の罪すべてが有罪になれば最高で禁固30年、罰金125万ドル(約1億4500万円)が科せられる。
スポンサーサイト
00:00 | B級 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
社説【日露首脳会談 領土!経済!さぁどっち?】 | top |

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/310-a3b2919d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。