--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Sat.

社説【松坂投手 今度はモンスターが海を渡る】

【前書き】
 「松坂の落札額は60億円」…誰も驚きながら口にしていましたね。百万円の束の厚みが1センチとして、60億円積み上げると60メートルですか。間違って古新聞と一緒に廃品回収に出しそうな量ですね。今回は、松坂投手について「これだけは言わせて!!」。
 
【今回のテーマ】
・(産経新聞)
【プロ野球、西武ライオンズの松坂大輔投手のポスティングシステム(入札制度)による入団交渉相手は、ボストン・レッドソックスに決まった】

【落札額+年俸】
・(毎日新聞)
【入団が決まればの話だが、西武に払われる60億円に複数年契約の年俸を合わせると100億円を超える移籍劇になるかもしれない】

【落札額…色々】
・(朝日新聞)
【低年俸の球団なら、米国でも1チームの給料が賄える高額だ】
・(毎日新聞)
【西武の06年度の外国人選手を除く選手年俸の総額は約21億円(日本プロ野球選手会調べ)】
・(産経新聞)
【生涯賃金が2億円といわれる平均的なサラリーマンにとっては、夢のような額だ】

【WBC】
・(朝日新聞)
【今春のワールド・ベースボール・クラシックでは日本代表が米国やキューバを抑えて優勝し、松坂投手自身が最優秀選手に選ばれている】

【マネーゲーム】
(産経新聞)
【9年間、公式戦にフル出場しなければ得られないフリーエージェント(FA)資格を待っていては、働き盛りの好機を逃してしまうと選手たちが主張し始めた】
 ↓
【球団側も、FAで見返りなしに主力選手に出ていかれるよりも、多額の入札金を手にできる「マネーゲーム」に傾いていった】
 ↓
【このままではFA制度が形骸(けいがい)化し、日本球界が大リーグの下部機構ともなりかねない】

【各紙の見解】
・(毎日新聞)
【西武の太田秀和社長は「選手補強やファンのために使いたい」と話しているが、松坂投手を今日まで育てたのは西武球団だけではない】


【後書き】
 まずは、メジャーリーガーになるであろう松坂投手におめでとうございますと言いたいですね。これからレッドソックスと交渉期間に入りますが、ほぼ決まったも同然でしょう。渡米中の松坂は、自主トレ用施設を視察したり、新たに契約したスポーツ用品メーカー(ポートランド)で来期のスパイク作成にかかるなど、やる気は十分のようです。

 60億、60億と言われていましたが、落札額は最終的に西武に支払われる移籍金なわけですね。てっきり松坂の懐に入るかと思えば、そうではない。それでも複数年契約金を合わせれば100億とも言われますから、松坂の金銭感覚がおかしくなるのは必至のような…。

 経済効果の面でも米国は期待しているようです。イチローは約200億、松井は約500億の経済効果をもたらしたと言われる。松坂が更に上をいく可能性もあるでしょうね。地域の活性化に繋がり、野球観戦という楽しみが増えることは良いことです。日本でも、旅行代理店は松坂ツアーで荒稼ぎでしょうか。

 松坂のメジャー行きを後押ししたのは、他でもない倫世夫人でしょう。イチローには福島アナ、石井には木佐アナ…という風にプロ野球選手と女子アナの組み合わせは多く、そのほとんどが円満のように思う。メジャーでの話題をさらった松坂だけに、倫世夫人への待遇まで球団は考えているでしょう。買い物に行くにもドライバー付きで…。ただ、メジャーは「帯同」が基本なので、松坂はいつもチームと一緒に行動し、家をあけることも多くなるでしょうね。

 松坂のメジャー入りで注目されるのが、ヤンキース松井との対決。松井はゴジラですが、松坂はモンスターというニックネームが付いている。そして、「バンビーノの呪い」ですよね。レッドソックスにはベーブルース(愛称はバンビーノ)が所属していましたが、1919年シーズン後にヤンキースに移籍した経緯があり、レッドソックスは以降ワールドシリーズを制覇していない。レッドソックスとヤンキースの球団間の因縁対決も見物です。

 プロ野球で活躍した日本人選手がステップアップとしてメジャーへ行くのは当り前になりましたね。プロ野球は、牽引役であるはずの巨人が視聴率一桁台というお寒い状況。追い討ちをかけるように主力選手がメジャー移籍したら、ますますプロ野球は面白みを失いそうです。毎日新聞が述べているように、野球とサッカーの違いは「W杯」の有無にある。サッカー界も日本人の海外移籍が増えていますが、W杯という共通目標がある。それを真似た野球界でもWBCが設けられましたが、大会期間など未整備な部分は多い。加えて、メジャーで活躍する日本人選手で参加したのはイチローのみ。誰もがチーム優先になってしまっては、応援する側も面白みに掛けますね。

 まずは、高評価をもらった松坂ですが、一試合一試合で結果を出さないと酷評されるのがメジャーの厳しさでもある。好成績が海を渡って聞えてくることを期待したいです。


【参考資料】
朝日新聞 11月17日社説【移籍60億円 松坂、大舞台ではばたけ】
産経新聞 11月17日主張【松坂投手 入札制度の見直しは必至】
毎日新聞 11月17日社説【松坂投手 胸躍るゴジラとの怪物対決】
スポンサーサイト
13:34 | スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
社説【拉致問題 金正日政権崩壊こそ解決への道】 | top | 社説【中国潜水艦 笑って済まない事態がいずれ起きる】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/326-c5c512a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。