--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Fri.

特集【もう左側には動けないでしょう】

【前書き】
 何やら、やしきたかじんの発言に損害賠償命令が下されたようです。深夜番組「たかじんONEMAN」で、堀ちえみさんの離婚騒動に触れ「別れるときは大変やった。最高裁までいった」「男が絶対別れへん言うた」と発言したことが、男性に対する名誉毀損になったようです(実際は、大阪高裁で和解してる)。確かに毒を吐くタレントですよ。私は「たかじんのそこまで言って委員会」は必ずチェックしています。何でもかんでもオブラートに包んだような発言では面白くないんですよね。ただ、今回の発言は面白いけど行き過ぎていた気も…。では、東亜ネタをどうぞ。

【日本車ブーム?】
・(Response)
【現在ロシアでは、日本の中古車を輸入し、それを運転しているドライバーはきわめて多い。他のヨーロッパと同じく、左ハンドルが普通のロシアでは、これらの「右ハンドル」の利用を禁止しようとしたものの、市民から反発を招いている。】

 事の発端は、ロシア政府高官が右ハンドル車と衝突し、交通事故死したこと。これを機にプーチンは「右ハンドル車禁止令」を打ち出したわけですが、実際は対向車を走っていた右ハンドル車は事故と無関係だった。日本車(右ハンドル車)の利用増加により、新車販売が停滞していることから、右ハンドル車を規制しようとしている思惑もあるようです。しかし、特に右ハンドル車の利用が多いウラジオストックでは、パトカーまで右ハンドル車であり、禁止令に反対した3千名が市民運動を起こしている。密かにロシアで日本車ブームのようです。確かに右車線を走る車が右ハンドルだと、運転技術によっては危険が増すかもしれません。ただ、政府が禁止令を出すほどのことなのか?という疑問はあります。

【当然の見解です】
・(中央日報)
【イワシェンチョフ駐韓ロシア大使は「北東アジア問題の解決と韓ロ関係の発展方向」という主題の講演で「ロシアは6カ国協議の過程でも北朝鮮を核保有国に認めずにおり、北朝鮮が核保有国という前提のもとでは、いかなる交渉もできないという確固たる立場を取っている」と説明した】

 正直、北朝鮮が核保有国であることを「認める、認めない」という話はどうでもいいことです。問題は北朝鮮が核開発を継続していることであり、そんな北朝鮮を支援している中韓露は何を考えているのか?と問いたい。この発言だけで「ロシアは、北朝鮮に核廃棄を求めている」とは読み取れません。言うが易し、ということですね。

【核で全てを手に入れる】
・(中央日報)
【武貞研究官は北朝鮮の重点政策に韓米関係の悪化、南北の和解、大量破壊兵器開発の3つを提示した後、「金正日(キム・ジョンイル)は(これに基づいた)核戦略を持って核兵器開発計画を推進しており、これを断念することはないだろう」と指摘した】

 金正日が核放棄をするとは思えません。トランプで言えば、ジョーカーみたいなもので、もはや何でもありでしょう。おいしいカードを手にした金正日は、欲求解消のために核を利用し続けると見られる。いかに「平和的解決、建設的対話」が生温い考えなのか分かったでしょうか。これまで何度となく核開発を止めるタイミングはあった。しかし、テロリスト(テロ国家北朝鮮)も同じ人間とばかりに対話で相手を刺激しないことばかり考えていた。これ以上、被害者が増えることを避けたい気持ちは私も同じですが、安保のために北朝鮮を甘やかし続けることが許されるのか?そんなに簡単に裕福な生活が得られるならば、誰だって核開発に走るでしょう。

【やりたい放題だね】
・(中日新聞)
【北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で、北朝鮮が、放棄に向けた論議の対象となるのは核計画であり、核兵器は対象とはならない、との立場をとっていることが21日、分かった】

 北朝鮮が核放棄なんて真面目に話し合うはずがないって思っていたから、特に驚くほどのことではないですね。さて、左派が謳う「平和的解決、建設的対話」で何ができるのか教えてもらいたいです。理想は、必ず現実にぶつかるときが来ます。どうみてもそれが今な訳ですが、そう簡単に軍事制裁に走っては左派である意味がない。私としては、そんな自己満足に終始した政策を押し通していることを見守る気はないんですが、どうにも米国は左傾化が強いようで…。黙って見てもいられないですから、何かしらアクションを起こさないと金正日の独壇場になってきています。

【私も参加したい】
・(NEWS EYE)
【およそ200人が参加したこのシンポジウムには若い人の姿が目立ちました。7月のミサイル発射や10月の核実験は、キム・ジョンイル総書記が指導力の低下を防ぐ目的で行った面もあるとし、政権の維持が不可能になった場合、「北朝鮮国内で内乱が発生して崩壊する」「経済の悪化が深刻になっても、中国と韓国の支援が続く限り、体制は続くだろう」などとの分析が発表されました。】

 シンポジウム参加者からは「10年以内に北朝鮮は崩壊する」「金正日がいなくなれば、北朝鮮は崩壊する」などの発言も目立ちました。私が普段考えていることも大した違いはありません。私は「研究」というより「願望」に近いですけどね。金正日政権崩壊、北朝鮮解放、核廃棄ということが隣国日本としても望むべきことでしょう。そう簡単なことではないと思いますけどね。少なからず議論が巻き起こっていることは歓迎したいです。


【後書き】
 どうやら、6か国協議は成果なく休会したようです。次回の日程も決まっていないことから、「何のための協議再開だったのか」と問いたくなります。そもそも、多少の妥協案で北朝鮮が折れると思っていたのが甘いでしょう。金正日としては「今度は何を頂こうか」と利己主義的な発想しかありませんよ。バーター(物々交換)は通用しないのではないか。妥協するだけ無駄、対話するだけ無駄ですよ。金正日がどんな態度をとるのか分かったところで、左派の動向が気になります。少しは現実と向き合って欲しいですね。 


【参考資料】
Response 12月20日【右ハンドル車を守れ…ロシアで市民運動活発に】
中央日報 12月20日【ロシア「北、核保有国に認められず」】
中央日報 12月21日【日本防衛研究所研究官 「北朝鮮は核兵器開発を続ける」】
中日新聞 12月21日【「核兵器は放棄対象外」6カ国協議 北朝鮮、妥協困難に】
NEWS EYE 12月22日【「北朝鮮崩壊シナリオ」韓国で盛んに研究】
スポンサーサイト
20:30 | 東亜 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
社説【靖国議論 その前に金子秀敏って何者ですか?】 | top | 特集【核がなければ何もできないんでしょ?】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。