--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Mon.

特集【そろそろ現実を見ませんか】

【前書き】
 今年のクリスマスケーキは、ウエディングケーキでした^^; 甘いものは苦手です。ショートケーキ一つで十分ですね。甘いものが好きな人は「別腹(べつばら)」と言いながら、次々と頬張っていきますが…信じられない^^; 甘いものはいつまで経っても慣れませんが、お酒の味は歳を重ねるごとに分かってきますね。先日の結婚式、2次会では色んなお酒を嗜みました。焼酎が好きなんですが、カクテルやワインも美味しかったですね。寒い冬は、アルコールの力を借りて温まりたいです。では、東亜ネタをどうぞ。

【まぁ嘘ではないか】
・(中央日報)
【北朝鮮の官営朝鮮中央放送は「6カ国協議に参加した朝鮮民主主義人民共和国代表団の団長である金桂寛外務次官が22日、北京で記者会見した」とし、「この席で団長は『われわれは今回の会談で非核化の意志を明確にし、制裁を受ける中でも会談に出席した』と述べた」と明らかにした】

 金桂寛は満面の笑みで帰路についたようです。6か国協議で主張すること自体が金正日の目的だったとも言える。そして、自国民にはしっかり情報操作して伝えております。とりあえず「非核化の意志(成し遂げようとする心)」というのは言い過ぎでしょう。100歩譲ったとしても「非核化の意思(考え、思い)」だった。それに「制裁を受ける中でも」という表現も間違いではないけどおかしいでしょう。「紙幣偽造から核実験まで、北朝鮮が制裁を受けて当然の状況で会談に出席した」と言って欲しかった。絶対無理でしょうけどね。
 
【そうじゃないでしょ】
・(中央日報)
【続いて「このためわれわれは制裁から解除して非核化議論に入っていくことを要求した」とし、「しかし米国は制裁解除に向けた行動的な措置を取らず、われわれの核活動に対する中断、検証を要求した」と報じた】

 金正日政権が行ってきた悪事が抜け落ちているから、こんな言い方されると「米国が悪い」と誤解してしまう。昨日の笑点で「核開発を進める北朝鮮が怖いのは、国民の爆発です」って言ってた人がいましたね。確かに住民が爆発しないのが不思議なくらいです。当然、この様な偏見報道が続けられている限りは、住民が真実を知ることはできないのでしょう。

【…OCN?】
・(中央日報)
【放送は「われわれはこれに断固反対し、米国側にわれわれの提案をさらに研究するよう求めた」とし「われわれは今後の米国の動向に注目すると話した」と伝えた】

 OCNのCMで「われわれは…」ってフレーズがなかったですかね^^) 今時、「われわれ」なんて言うのは北朝鮮くらいのような気がします。まぁ、完全に時代錯誤な国ですから何でもありなわけですね。おそらく、「米国は今後のわれわれの動向に注目している」というのが正しいと思いますよ。お互いクリスマスプレゼントを待っていてもしょうがないですね。「喧嘩は先に謝った方が勝ち」とも言われる。金正日が核放棄すれば、何の問題もなく解決する話なのに、何を躊躇っているのでしょうか。裁きを受けることを恐れているのでしょうか。最早、金正日に理性はないんでしょう。信ずる道を歩むだけなら、機械同然の生き方です。「離見の見」も必要ですよ。言うだけ無駄だと思いますけど^^;

【よろしくお願いします】
・(聯合ニュース)
【北朝鮮の金英春(キム・ヨンチュン)朝鮮人民軍総参謀長は23日、米国が6カ国協議で経済制裁の解除を拒否し、北朝鮮の一方的な武装解除に固執したと指摘するとともに、「万一敵対勢力が制裁圧力を強化するなら、われわれはそれよりも強い対応措置を断固として取る」と警告した】

 6か国協議休会にあたり、北朝鮮を除く5か国が頭を抱えているでしょう。特に議長国の中国は面目丸潰れです。当然、対北制裁の強化は必至と思う。「それよりも強い対応措置」と言いたいのはこっちの方なんですけどね。まぁ、軍事制裁をお望みのようなので、どうぞ核実験だろうが、何だろうが強硬姿勢で突っ走ってください。そろそろ金正日が穴から顔を出しそうですね。そこを思いっきり叩く。軍事制裁は、そのまんま「もぐら叩き作戦」でいいでしょう。売り言葉に買い言葉ですが、金正日の次なる1手は大きいと思いますよ。その際、中国の動向に注目です。

【臆病者の証】
・(聯合ニュース)
【米国のほか「日本などの追従勢力」が北朝鮮の人権問題や制裁を取り上げ続けることは、北朝鮮の尊厳と権威を傷つけるものであり、北朝鮮を経済的に窒息させようとするものと批判するとともに、「われわれの革命的武装力は平和を望んでいるが、決して戦争を恐れてはおらず、北朝鮮の自主権と尊厳に少しでも触れるならば、それがだれであれ許さない」と強調した】

 臆病者ほど、よく吠えるものです。北朝鮮の報道は、正に臆病者の証ですよ。報道があんなに威圧的だったら、見ててイライラしないのでしょうか。毎朝、あんな口調でニュースを読み上げられたら、朝から不機嫌になりますよ。どうにかならないものか。しかし、「自主権と尊厳」とは…ここまで来ると言葉が汚れますね。言葉で語ってはいるけど、あまりにも意味が伴っていないから失笑の嵐です。許さなくて結構。金正日の目に叶うということは、拉致されるってことですよね。当事者だけでなく、被害家族がどれだけ不幸な思いをしているのか分かっているのだろうか。私が「分かる、分からない」など問える立場ではないですね。

【不甲斐無い】
・(朝日新聞)
【第5回6カ国協議・第2段階会議は22日、北京で日程を終了し再び休会した。中国の首席代表を務める武大偉・外交部副部長は「議長声明」を読み上げ、各国は「9.19」共同声明を真剣に履行し、「行動対行動」の原則に基づいてできるだけ早く調和のとれた措置をとり、共同声明を段階的かつ着実に実行していくと重ねて表明した。】

 議長国中国は、どう6か国協議を評価すべきか悩んだでしょうね。成果らしいものはなく、協議を開く度に各国の隔たりが大きくなっている現実から目を反らせなくなっている。中国代表の武大偉外務次官は、議長声明案として「各国がとるべき行動について合意した」という文言を盛り込もうとした。しかし、米国代表のヒル国務次官補が「議論は合意まで進んでいない」と反論している。米朝2国間が別室で会談すること1時間、「6か国がとる行動について有意義な議論を行った」と修正されて決着している。有意義?近所のオバサンが井戸端会議しているのとは違うんですよ。「6か国協議なんてやるだけ無駄でした」でいいでしょう。みなさん奇麗事がお好きなようですが、本当に不甲斐無いですね。


【後書き】
 安倍さんは「対話のためにこそ圧力が必要」という考えのようです。ただ、制裁(圧力)が対話を生んだわけではなく、米国の譲歩が6か国協議を再開させただけの話です。金正日にとって対話は「核廃棄のプロセスを話し合う場」でない以上は、幾ら対話路線を進めても意味がないんですよ。本気で対話する気があるなら、北朝鮮から持ちかけてこないですか?自分から言い出すのが恥ずかしいのでしょうか。それだったら、崩壊しかないですよね。「対話で解決」という理想論で描けるのは、理想の平和でしかない。現実的平和が見落とされているとしたら、どうすべきでしょうか。


【参考資料】
中央日報 12月23日【北朝鮮、金桂寛次官の記者会見を紹介…6カ国協議に初めて言及】
聯合ニュース 12月24日【「制裁強化なら強力な対応措置」北朝鮮軍参謀長】
朝日新聞 12月23日【6カ国協議が休会 中国、議長声明を発表】
スポンサーサイト
08:50 | 東亜 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
特集【脅威の波紋が広がっている】 | top | 社説【本間税調会長辞任 安倍さんには国民の声が聴こえていない】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/387-b3bdf3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。