--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Mon.

【高齢犯罪の増加 美しい国づくりの課題】

【前書き】
 高齢者増を考えれば必然とも思えますが…。

・(読売新聞)
【 社会の高齢化とともに高齢者による犯罪の急増が指摘される中、刑法犯(交通事故の業務上過失致死傷罪を除く)の検挙者数のうち、65歳以上が占める割合が2005年に初めて1割を超えたことが、警察庁の調べで分かった。
 全体の10・9%に当たる4万2108人で、わずか6625人(全体の約2・1%)だった1989年(平成元年)の6倍以上に達したことになる。

 人口10万人当たりの検挙者の割合「犯罪者率」も、89年の46人に対し、05年は165人に達した。

 こうした事態を受け、警察庁は高齢者犯罪に絞った調査に乗り出した。昨年10月から、全国の警察本部を通して、殺人や強盗、窃盗など六つの容疑で検挙された65歳以上を対象に〈1〉住居〈2〉認知症や介護認定の有無〈3〉アルコール依存の有無――など、犯行時の生活や心身の状況を調べ、3月までに結果を分析、犯罪抑止策を講じる方針だ。】
 
【後書き】
 今日の読売新聞一面は、「刑法犯検挙者の1割突破 急増高齢犯罪 初の全国調査」です。

 数年前は、犯罪の低年齢化が叫ばれていた気がしますが、今度は高齢犯罪ですか。ただ、日本は出生率は低いのに長寿大国なので、必然的に高齢者人口は増えていく。そう考えると、比率的に65歳で線引きして犯罪の増加を気にするのは余り意味がない気がする。ただ、65歳超の高齢者が犯罪を犯してしまう社会というのは日本にとって美しくはないでしょうね。

 平成18年高齢者白書より、幾つかグラフを貼り付けておきます。

<高齢化の推移と将来推計>
1

 2035年には、高齢化率(総人口に対する75歳以上の割合)が35%を超えていますね。30年後には、3人に1人が75歳以上ですよ。それでいて人口は減る一方なんだから、少子化対策も必要ですが、否応にも福祉国家を目指さずにはいられなくなる。

<平均寿命及び65歳時の平均余命の推移>
2

 私の父は色んな病気にかかりましたね。肝臓が悪いから2日に1度人工透析中、リンパ腺のガンでアゴはボルト入り、信号待ちで追突されて1ヶ月記憶喪失…他にもあったような。無事生還するたびに医療の進歩を感じますね。

<出生数と合計特殊出生率の推移>
3

 平成18年は若干出生率が戻ったでしょ。皇室典範の議論が盛んに行われた挙げ句、悠仁親王のご誕生で収束に向かった皇室問題。皇室でお子様が生まれた、一時的に出生率が上がるらしいんですが…その影響でしょうか。

<労働力人口の推移と見通し>
4

 65歳定年にしてしまうには勿体無い気がします。当然、段階の世代も働き足りないだろうし、特に職人芸は若者に伝授してもらいたいですね。

<世界の高齢化率の推移>
5

 日本だけが高齢化社会になっているわけではない、ということですね。安心はできませんが…。


 高齢化は顕著に見られますが、高齢犯罪の増加は荒んだ社会が悪いのか、荒んだ心が悪いのか…。何にせよ「美しい国づくり」の課題は多いということですね。安倍さんがいつまで政権の座を保てるか分かりませんが、頑張ってほしいです。
 

【参考資料】
読売新聞 1月8日【刑法犯の1割超が65歳以上…警察庁、生活状況を調査】
スポンサーサイト
13:15 | B級 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【内閣支持率を支える小泉人気】 | top | 社説【政治家と政治屋 一票の重みを考える】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。