--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Sat.

【「妻からの間違いメール」…確かに萌える】

【前書き】
 不平等な世の中ですね。

・(gooニュース)
【 ことの始まりは、昨年の4月。単身赴任中の「俺」の元に、身に覚えのない内容のメールが届いた。妻からだった。おかしい。家にいなかったはずの「俺」と会ったことになっている。いや、これは俺宛てのメールじゃないぞ。とすると、先週、妻と一緒にいたのは一体誰なんだ?
 これは、2ちゃんねるの既婚男性板のスレッド「怪しいぞ!嫁の不審な行動を監視するスレ」に書き込まれた一連の出来事。妻からの間違いメールをきっかけに、彼女の不倫を疑い始めた「俺」。
 書き込みの番号から2ちゃんねる上で「847」と名乗るようになった彼は、その後の状況を逐一報告。知人に紹介された探偵に調査を依頼、不倫の現場を目の当たりにします。単身赴任先での寂しさに耐えた日々。愛する妻の裏切り。自分はこれまで、一体何のためにがんばってきたのだろう?思い悩んだ末、ついに離婚を決意する847氏。気持ちも新たに、2人の子どもたちと何とかやっていこうと決めた矢先、またしても彼を不幸が襲うのです。やがて、2ちゃんねるから去らざるを得なくなった847氏。友人によって後に明らかにされた、その悲しすぎる結末とは・・・?
 妻に不倫されるというシチュエーションや、ネットで話題になったという点は、1月16日からスタートするドラマ「今週、妻が浮気します」とシンクロしますが、それぞれのたどる運命はあまりにかけ離れています。事実は小説よりも奇なり。もうひとつの「今妻」、「妻からの間違いメール」にも、今、ネットユーザーを中心に熱い注目が集まっています。】
 
【後書き】
 詳細は、こちら>>>萌えたコピペ<妻からの間違いメール>

 全ては読んでませんが、シリアスな結末に考えさせられる。本来なら疑いだす内容ですが、今回は控えておきます。

 先月結婚した友人がいるんですよね。旦那は真直ぐだし、奥さんも堅実な気がした。幸せになってほしい、と願う一方でこれから2人を待ち受けるものって何なのだろう?と心躍らせましたね。「難なのだろう」でないことを祈るばかりです。

 結婚式って結構な儀式ですよね。でも、世間では離婚が絶えない。4月から年金分割制度が始まるので、熟年離婚が増える可能性もある。「誓いを破っていいのですか?」と問いたいですが、それは長く付き合っていれば綻びも出てくるのかもしれない。でも、「離婚するくらいなら結婚したくない」というのが私の本心でしょうか。

 SEXは一つの快楽ですが、それに溺れた人間が人生を踏み外すことは多い気がする。「大切なモノを見失っていませんか?」と問われて、何も思いつかないのは鈍感なのか誠実なのか。2ちゃんねるでは、意外な結束が生まれる場面を何度か見ましたが、正直言って今の社会は軽薄ですよ。…私の心が荒んでいるから、そう感じるのかもしれませんが。

 私も裏切りは経験済みです。お陰で人間不信で人と上手く接することができない。口を開けば、それをもとに利用されやしないかって無意識に防衛している気がする。「信じなければ裏切られない」って本気で思ったことがありますよ。それはそれで悲し過ぎるけど、前に進むには余りに現実が冷た過ぎた。

 この世が平等であるかどうかは、死に際で感じ取るしかないのかもしれない。「今日までありがとう」って言葉をどれだけの人や物に対して言えるのか。命というのは永遠ではないですからね。847さんの最後の書き込みの一部だけ貼り付けておきます。

【このスレ見てる人たちにお願いがある。
体調悪いと思ったら病院に行け。
無理して頑張るな。
頑張るなら家族のために生きることを頑張れ。】
 

 「何のために生きているか」…そんな野暮な質問を自問自答してみる。何人か思い浮かぶ大切な人、そして今やりたいことの存在を確かめた。


【参考資料】
gooニュース 1月13日【goo注目ワード ピックアップ・・・妻からの間違いメール】
スポンサーサイト
23:08 | B級 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
特集【北朝鮮を刺激しない言動も対北支援に等しい】 | top | 【吉澤ひとみ 実弟を亡くして号泣】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/420-af74e691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。