--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Thu.

特集【BDA金融制裁解除へ どうでる北朝鮮!?】

【前書き】
 どうも花粉症みたいで…ティッシュは欠かせない季節ですね。花粉症だって認めたのは、ここ数年のこと。それまでは、絶対に花粉症ではないと自負していた。意地^^? 他人事をどうこう言うのは簡単ですが、「いざ自分はどうなんだ?」ってときに言動の矛盾を感じることは多々あります。まぁ、自分がおかしいことに気付かない人もいるでしょうけど…。では、東亜ネタをどうぞ。
 
・(読売新聞)
【 米財務省は14日午後(日本時間15日未明)、北朝鮮への金融制裁について最終的な調査結果を発表、マカオ当局に判断を委ねる方針を表明した。

 これにより、凍結されていたマカオの銀行「バンコ・デルタ・アジア(BDA)」の北朝鮮関連口座総額2500万ドル(約29億円)のうち、少なくとも一部が事実上解除される見通しとなった。

 ただ、資金洗浄など違法行為にかかわっていたことが裏付けられたとして、米国の金融機関との取引を正式に禁止することを決めた。

 BDAをめぐっては、2月に開かれた核問題をめぐる6か国協議で、米首席代表のクリストファー・ヒル国務次官補が30日以内に制裁問題を解決することを約束した。北朝鮮は、少なくとも半額以上の解除を求めていた。今回の決定を踏まえ、19日から北京で再開される6か国協議や、それに先立つ作業部会で、北朝鮮がどのような対応を取るかが注目される。】

 北朝鮮の要求通り、金融制裁の対象であったBDAは制裁解除される方向です。米国が譲歩したかたちですが、「違法行為にかかわっていたことが裏付けられた」とあるように、それなりの証拠は掴んだということでしょう。北朝鮮にとっては、綺麗だろうが、汚かろうが「金はカネ」という解釈なんだろうから、これでカネ稼ぎに弾みが付くというものでしょう。ただ、マカオ当局の判断に委ねられても、全面解除することはないと思いますが…。

・(世界日報)
【 北朝鮮は、国連で自国のイメージを低下させているとして米国と日本を非難。また国連開発計画(UNDP)には「まったくのうそを広める」策略があると主張した。朝鮮中央通信社(KCNA)が、北朝鮮外務省報道官の発言として伝えた。
 UNDPは先週、北朝鮮向け事業の事業費が不正に流用されているとして米国などが求めた改善に北朝鮮が同意しなかったことを受けて、北朝鮮での活動を停止したと発表した。

 北朝鮮外務省の報道官は「米国は、北朝鮮の国際イメージを低下させようと、年初から『北朝鮮がUNDP事業費を不正流用している』というまったくのうそを広めている」と主張。

 日本については、他の国に米国に同調するよう働きかけていると批判した。

 報道官は「北朝鮮は、UNDPからわずかばかりの支援を受けようと受けまいと気にしないが、国家の尊厳を傷つけるような愚かな試みは、ささいなものでも許容しない」と述べた。】

 前書きに書きましたが、ここにも居ました棚上げ論者。「私は悪くない」と言い切っている、その神経が理解不能ですね。「国家の尊厳を傷つけるような愚かな試み」というのは、これまで北朝鮮の人間が行ってきたことのことでしょう。拉致、紙幣偽造、麻薬売買など、国家主導で行われた行為なら、傷付けるどころか英雄へ祭り上げられるときた。どうみても外界との価値観の違いが大き過ぎる。つまり、こんな「ナラズモノ国家」とまじめに協議してる方が不思議なんですよ。少しでも気に食わない、不利な立場になると難癖つけてくる。あぁ、アホらしい。

・(世界日報)
【 韓国と北朝鮮は14日、南北を結ぶ鉄道の57年ぶり運行再開に向けて協議を行った。
 韓国はこれまでに韓国側から北朝鮮の東海岸と西海岸に向けた2鉄道路線を建設しており、2006年5月には試験運行が予定されていたが、直前になって北朝鮮の軍部が反対、運行中止となった経緯がある。

 韓国側の高官によると、協議は北朝鮮の開城市で2日間の日程で行われており、主な議題は軍事保障に関する交渉となる見通し。

 韓国統一省によると、南北軍事境界線を越えて鉄道が運行されたのは朝鮮戦争中の1951年が最後となっている。】

 朝鮮人同士仲良くするのはいいですが、北朝鮮と韓国の思惑が一致しているとは思えない。韓国にとって、北朝鮮と精通することは、爆弾を抱えるようなものでしょう。仮にも核保有国だし。「南北を繋ぐ鉄道の運行を再開する」ってだけで大した記事でもないようですが、私はこれで余計なものが行き来するのではないかと思う。韓国から北朝鮮へ何か善からぬモノが運ばれるのではないか…。左翼思想が蔓延している韓国ですから、その辺の危機感なんて自己満足の信頼感にすり替えられているんでしょうね。

・(北海道新聞)
【 北朝鮮を訪問していた国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長は十四日夜、北京で記者会見し、北朝鮮がIAEAの査察官を受け入れる用意があると表明するとともに、IAEA復帰にも前向きな姿勢を見せたことを明らかにした。

 エルバラダイ事務局長によると、北朝鮮側は、寧辺(ニョンビョン)の核施設の停止・封印など六カ国協議合意事項の履行準備はできていると説明する一方、「実際に履行するかは米国の金融制裁解除などの進展次第」と主張したという。

 同事務局長は、六カ国協議の合意に基づき、北朝鮮の核放棄に向けた初期段階措置などの協議のため、十三日に北京から平壌入り。十四日には北朝鮮の金衡俊(キムヒョンジュン)外務次官と会談した。ただ、北朝鮮の六カ国協議首席代表の金桂冠(キムゲグァン)外務次官とは会えなかったもようだ。】

 日本も軽水炉の恩恵を受けている身ですから、北朝鮮の主張する「平和的利用」を一方的に否定することはできない。ただ、これまでの北朝鮮の専軍政治にしても、軍事強化へ傾斜していくのは必然でしょう。平和利用を行うには、「NPT(核拡散防止条約)加盟」と「IAEA(国際原子力機関)の査察」を受けなければならない。監視カメラの設置などにより、核兵器への転用を防ぐのが目的です。北朝鮮は、NPTを脱会し、IAEA査察官を国外追放した経緯がある。…繰り返されなければいいのですが。

・(時事通信)
【 韓国の通信社・聯合ニュースは13日、6カ国協議合意に基づき、北朝鮮が寧辺の核施設の稼働停止・封印に着手したとみられる動きが捕捉されたと報じた。しかし、6カ国協議合意の履行の準備なのか、施設補修のための一時的な稼働中断なのか確認されていないという。複数の外交消息筋の話として伝えた。】

 各関連施設の稼働停止は当然のことです。何のために6か国協議が行われているのか?別に北朝鮮がどうなろうと関係ないんですよ。北朝鮮の暴発により、周辺国が被害にあう可能性があるから協議している。協議中でも、各関連施設を稼動し続けているのは、まるで趣旨が分かってないし、ただの時間稼ぎをしているとしか思えない。どこまで譲歩すれば、北朝鮮の核廃棄が実現するのか…愚問ですね。


【後書き】
 急展開ですね。北朝鮮は、ずっと「金融制裁解除が行われれば」と言ってきた。対して米国は「各関連施設の稼働停止、核廃棄が行われれば」と言ってきた。その折り合いがつかないまま、軍事衝突かと思っていましたが、何あっさり米国は譲歩しました。否、譲歩するしかなかったのかもしれない。

 世界的に左傾化へ進んでいる観がある。イラク戦争の二の舞にならないため…との思いが米国側には少なからずあると思う。力でねじ伏せるのは一時的な対処法です。911同時多発テロの死者より、イラク戦争による米兵死者の方が多いというのも皮肉です。それにイラク支援には手間取り、ブッシュは増兵により押さえつけることしか考えていないようですが、益々の反発を生むだけでしょう。反米思想を高める一方ですよ。「強い米国」というのが神話であることを目の当たりにしてます。

 さて、米国は北朝鮮の要求通り、事実上「金融制裁解除」を行いました。寧辺の各関連施設の稼働停止の動きはあるようですが、北朝鮮が応えるかどうかは未知数ですね。以前より、北朝鮮側にボールはあるんですが、それを米国が取りあげて、もう一度北朝鮮側へ投げ返したかたちになりました。北朝鮮の動き次第では、余計な経済支援(重油5万トン)を行わなければならない。…どうも、いいように利用されているとしか思えないんですが、とりあえず北朝鮮の動向を待ちましょう。


【参考資料】
読売新聞 3月15日【米の対北朝鮮金融制裁、一部が事実上解除へ】
世界日報 3月14日【北朝鮮、国際社会でのイメージを低下させていると日米を批判】
世界日報 3月14日【韓国と北朝鮮、南北結ぶ鉄道の57年ぶり運行再開に向け協議】
北海道新聞 3月15日【北朝鮮 IAEA復帰前向き 査察官受け入れも 事務局長会見】
時事通信社 3月13日【北朝鮮、核施設稼働停止に着手か=韓国通信社】
スポンサーサイト
11:20 | 東亜 | comments (0) | trackbacks (2) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
社説【6か国協議目前 米国の動向が気になる】 | top | 社説【松岡氏の疑惑 安部首相は何故かばう!?】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。