--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Mon.

【福知山線脱線事故 2年後に訪れた献花台】

【前書き】
 当事者、被害者遺族でなくても忘れられない。


・(産経新聞)
【107人が死亡したJR福知山線の脱線事故が25日で2年を迎えるのを前に、事故電車に乗務していた松下正俊車掌(44)が23日午前、初めて兵庫県尼崎市の事故現場を訪れて献花し、犠牲者の冥福を祈った。松下車掌は「遺族に事故当時の状況をきちんと伝えて謝りたい」と話し、事故から2年を経て、初めて遺族への謝罪の意思を明らかにしたが、遺族からは「なぜ早く行かなかったのか」「ポーズとしか思えない」との批判も相次いだ。】
 
【 松下車掌はこの日午前7時前、黒いスーツ姿で、誰もいない事故現場を訪れた。事故の5日後、適応障害で入院し、今年3月下旬に退院したばかり。1日も早く現場を訪れたかったといい、献花後、「無心で冥福をお祈りし、手を合わせた。これで遺族におわびができたとは思わないが、亡くなった方にわたしの気持ちを知ってもらいたかった」と話したという。

 乗客の救助活動に加わらなかった理由については「事故にあぜんとして動けず、救助にまで頭が回らなかった」と釈明。「遺族は原因究明や責任の所在をはっきりさせることを望んでいる」と話し、何らかの形で協力したいとの意向を示したという。

 遺族らはJR西日本に対し、松下車掌が事故当時の状況を説明するよう求めてきたが、実現はしていない。

 松下車掌によると、脱線事故の前、高見隆二郎運転士=当時(23)=から車内電話で、伊丹駅で起こした72メートルのオーバーランについて「まけてくれ」と依頼された。事故は松下車掌が輸送指令にオーバーランを報告した後に起きた。

 松下車掌は、高見運転士がオーバーランを「気にしていたのかな」と感じているという。ただ、事故との因果関係は「どこまで影響したかは分からない」としている。

 国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は昨年12月、高見運転士が松下車掌と輸送指令とのやりとりに気を取られ、ブレーキ操作が遅れたとの見方を示している。

 事故当時の状況について松下車掌は、突然車両が横に激しく揺れて宙に浮いたと証言。事故直後、線路に降りて前方を確認したが、先頭車両が見えなかったという。】


・(産経新聞)
【■説明聞けず、遺族ら反発

 「ポーズにすぎない」「弔いの気持ちを持ったのはいいこと」…。JR福知山線脱線事故の電車に乗務していた松下正俊車掌(44)の現場訪問について遺族は23日、長かった“沈黙”に戸惑い、複雑な表情を浮かべた。

 長女を亡くした奥村恒夫さん(59)=兵庫県三田市=は「なぜ隠れるようにひっそりと行くのか」と強く批判。「どれほど遺族が車掌から直接、謝罪や事故当時の話を聞きたがっているか、十分分かっているはずだ。献花に行くなら行くと事前に公言してから行くべきではないか。謝罪の姿勢もポーズとしか思えない」と話した。

 長女を亡くした藤崎光子さん(67)=大阪市北区=は「なぜ、もっと早く献花に来てくれなかったのか。事故原因など車掌しか知らないことがあるはずで、遺族や負傷者の前に出てきて説明してもらいたいという気持ちは今もある」。

 一方、長男が犠牲になった大前清人さん(65)=同県伊丹市=は「車掌自身が弔いたいという気持ちになったのならいいこと。それよりJR西日本の幹部が、事故に対して真剣に向き合う姿勢をみせることが大事だ」と話した。】



【後書き】
 もう2年ですか。未だに事故の記憶は鮮明に残っています。事故後に発売された文藝春秋を買って、ニュースや新聞では明かされてない生々しい事故の詳細を知りました。

 これまで沈黙を保っていた松下正俊車掌が、事故後初めて献花に訪れた。遺族が怒るのも当り前でしょう。ただ、この脱線事故事故はJRの悪しき体質が引き起こしたもの。松下車掌がここまで雲隠れしていたのも、裏で引き止められていたと考えたくなります。JR西日本は、事故の隠蔽工作に躍起でしたからね。置石説や自動車衝突説で責任逃れをしたかと思えば、肝心の新型ATS(自動列車停止装置)の設置怠慢を隠していた。

 現在のJR西日本福知山線はどのような状況なのでしょうか。私は普段から電車に乗ることはありませんが、乗るとしても絶対に先頭車両に乗ろうとは思わない。時間が経っても、忘れられない傷ましい記憶ってあるでしょう。

 無茶な話ですが、事故後も平然とJR西日本が運行しているのが不思議なんですよね。当然、多くの人の移動手段がなくなるから運行を止めることなどできないでしょう。あれだけの惨事を運転士だけの責任に押し付けて、平然としていられたら本当に怖いと思う。

 事故車輌にJR職員が同乗していながら、事故後救出もせずに職場に向かったんですからね。人命最優先で働いているはずが、自分の名誉のためだけに働いていた。人間なんてもろいんだから日勤教育なんかで極限に追い込めばミスを助長することくらい分かると思うんだけど、「業界トップ」みたいな理想を掲げてしまったから人命の重みを忘れてしまったんでしょう。2年も経てば、体質改善されているだろうけど、信頼を築く以上に取り戻すことって難しいんですよね。


【参考資料】
産経新聞 4月23日【JR脱線25日で2年 車掌献花「謝りたい」 遺族「ポーズだ」】
産経新聞 4月23日【JR脱線25日で2年 車掌献花 「なぜもっと早く…」】



【関連エントリー】
社説【福知山線脱線事故報告 自分の命を誰かに預けることができますか?】
スポンサーサイト
22:01 | B級 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【中村俊輔 セルティック連覇に貢献】 | top | 【ル・クプル離婚 音楽活動のすれ違い】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://switch101.blog38.fc2.com/tb.php/472-d52f18ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。