--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Sat.

社説【ジェイコムショック 行き着く先はマネーゲーム】

【前書き】
 事件より10日。みずほ証券のジェイコム株誤発注による騒動は収束に向かっているようです。


【今回のテーマ】
・(朝日新聞)
【みずほ証券が株の誤発注で400億円もの損失を出した取引で、利益を得たライバル各社がもうけを返上する方向で動き出した】

【利益返上を行う証券会社】
・(毎日新聞)
【ジェイコム株の上場初日に5%以上の株式を保有したのは、UBS証券グループ、モルガン・スタンレー、日興コーディアルグループ、リーマンブラザーズ証券、クレディ・スイス・ファースト・ボストングループ、野村証券の6社で、利益を合計すると160億円を超す】

【返上のきっかけ?】
・(毎日新聞)
【こうした証券会社の行動が、自民党金融調査会で「火事場泥棒」と批判され、与謝野馨金融・経済財政担当相も「美しくない」と形容した】

【今後の展開】
・(毎日新聞)
【日本証券業協会が証券各社に要請する形で、全額返上することになるようだ。証券会社が破たんした場合に投資家の損失を補償する投資者保護基金への拠出が検討されている。】

【各紙よりコメント】
・(朝日新聞)
【金融担当相や金融庁、東証が急ぐべきは、「美しくない取引」を繰り返さないルールやシステムの改善である】
・(毎日新聞)
【先回りして大もうけすることは、証券会社にとって美徳のはずだ】


【後書き】
 もう1日待てば、もっと確かな記事が載る気がしたのですが・・・12月17日の各紙社説はイラク総選挙ムードです。そこで、信用度の低い全国紙である「朝日新聞」と「毎日新聞」から少しやる気のないエントリーです。

 日本証券業協会から名指しされた6社は利益返上すると思いますが、直接みずほ証券へ返還すると課税対象になる可能性が高い。今後の展開を大まかに言うと「日本証券業協会経由の返還」「日本投資者保護基金へ積立」などが考えられるようです。大手6社のジェイコム株保有数は以下の通り。

UBSグループ(UBS証券とUBSAG)・・・3万8198株
モルガン・スタンレー・・・4522株
日興コーディアルグループ・・・3455株
リーマン・ブラザーズ・・・3150株
クレディ・スイス・ファースト・ボストン・・・2889株
野村証券・・・1000株

 私の先輩は、証券業界の利益返上を「コンプライアンス」という言葉で表現していました。あくまで、日本証券業界が返上を要請するのであって、ちっさな証券会社は知らん顔するかもしれない。所詮、「マネーゲーム」ですね。ちなみに、個人投資家で「20億超の利益を得た27歳無職男性」などの記事が出ていましたが、そもそも誤発注に乗じて7100株買える時点で相当な金持ちだと思う。これを機に「あぁやっぱり株は怖い」と思うか「よし、一攫千金のチャンスだ」と思うかで今後のデイトレーダーにも変化があるかもしれません。ちなみに私はまだ手を付けていませんが、「今晩のおかずにご馳走を!!」でも合言葉に数年後始めているかもしれない。特に金に興味はないです。

 さて、本題。13日の閣議後、与謝野金融担当相が「(証券会社が)誤発注を認識しながら、間げきを縫って自己売買部門で取得するのは美しい話ではない」と発言したようです。朝日新聞曰く、【与謝野金融担当相の一言が、返上への流れを作ったように見えることだ】という。

 証言業界は「信用」第一だから、利益返上は当然の流れかと思います。ジェイコムショックによる利益獲得を「美しくない」とか言ったものだから、左派が噛み付くのも分かる。私からも「金」と「美」に接点はないと言わせてもらいたい。ただ、社説でぎゃんぎゃん言うわりには、朝日新聞と毎日新聞が自前の左翼思想をひけらかすために「美しい」という言葉を強調しただけに過ぎない。・・・だから、もっとましなことを書いてくれる社説を望んでいたのですが。

 タイトルにもしているように、「行き着く先はマネーゲーム」です。投資や投機に自信を持っている人、人生をかけている人がいてもいいですが、金の価値より人生そのものに価値を見出してほしい。単なるその掛け橋であって、思想を持ち込むのはお門違いだと思う。与謝野氏の言葉も独自の言い回しであって、何も朝日新聞のお花畑思想(美しいという言葉)を馬鹿にした話ではないと思う。勝手に妄想して下さい。


【参考資料】
朝日新聞
 12月16日社説【利益返上 「美しさ」と危うさと】
毎日新聞
 12月16日社説【利益返上 「美しい」株取引って何だ?】



【関連社説】
#1 社説【ジェイコムショック デイトレーダーへチョット早いお年玉】
#2 社説【ジェイコムショック 東証システムで被害拡大】
#3 社説【ジェイコムショック 行き着く先はマネーゲーム】
スポンサーサイト
11:35 | 経済 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
社説【朝日が沈む時 サッカーくじ】 | top | 社説【自公連立 裏で操る奴がいる】

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。