--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
Tue.

社説【WTO閣僚会議 国と国の繋がりが求められている】

【前書き】
 最近では、身近なものが「MADE IN CHINA」であることも当り前になりました。グローバル化が進み、安い物、より良い物が世界中から手に入ることは消費者にとって有り難いことです。


【今回のテーマ】
・(日経新聞)
【世界貿易機関(WTO)の香港閣僚会議が、途上国の開発支援や先進国の農業保護の削減を盛り込んだ閣僚宣言を採択して閉幕する】

 
【新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の主旨】
・(東京新聞)
【交渉が始まった二〇〇一年十一月といえば、あの悲惨な9・11米中枢同時テロから二カ月後だった。「暴力的なテロの根源には世界の貧困問題があり、貿易自由化を大胆に進めて途上国の発展と成長を促す」。】

【香港会議の争点】
・(日経新聞)
【アフリカ諸国など後発発展途上国(LDC)の輸出産品に対する先進国の優遇措置】
・(日経新聞)
【欧州連合(EU)の農産物の輸出補助金の扱い】

【日本の途上国支援】
・(世界日報)
【LDC(後発途上国)産品への関税、輸入枠の原則撤廃、今後三年間での百億円の政府開発援助(ODA)拠出などを表明し、包括合意先送りが決定的な現状の下で途上国の支持拡大に焦点を合わせている】

【日本国内の対策】
・(日経新聞)
【コスト意識を持ち効率的に農業を経営する「担い手」に支援策を集中する方向がようやく固まったが、その肝心の担い手の定義をめぐり農林水産省と農業関係者の調整が難航している。担い手には「直接支払い」と呼ばれる新しい農業助成制度が適用される。従来の「ばらまき型」ではなく、意欲と能力がある農家に対象を絞って政府が所得を補償する仕組みだ。】

【日本の貿易交渉】
・(日経新聞)
【日本は精米に778%、コンニャクイモに1706%、落花生に737%、でんぷんに583%という法外な関税をかけている。WTOでは上限関税の導入を断固阻止し、できるだけ多く例外品目を確保する交渉方針をとっている。】

【その理由】
・(日経新聞)
【輸入品をせき止め続けない限り、日本人の食料源である国内農業は滅びる、という悲観的な見方をしているからだ】

【日経新聞の見解】
【欠けているのは消費者の視点である。関税削減で低価格の輸入農産物が流れ込めば、たしかに一部の農家は打撃を受けるだろう。だが価格低下は消費者全体の利益となり、日本の農産物需要の拡大にもつながるはずだ。】

【米国の主張】
・(新潟日報)
【米国はすべての農産物の輸入関税を75%以下に抑える「上限関税」の導入を求めている。例外扱いとなる重要品目の数についても関税品目全体の1%しか認めないと強硬姿勢を崩していない。】

【ウルグアイラウンド後の動き】
・(日経新聞)
【1994年に終了したウルグアイ・ラウンドは先進国の主導で進んだ。このため先進国に比べて途上国が受ける恩恵は乏しかった。2000年の途上国から先進国への穀物輸出量は500万トンにすぎず、合意前の93年以来ほとんど伸びていない。逆に先進国から途上国への輸出量は、その約10倍の4900万トンあり、93年から1.8倍に増えている。】

【デモ活動】
・(中央日報)
【香港の世界貿易機関(WTO)閣僚会議に反対する韓国農民のデモ隊が、17日の夜遅くまで香港中心部を歩き回り、違法な暴力デモを行ったすえ、約600人が香港警察に逮捕されたのだ】


【後書き】
 日経新聞が全体的にまとまっていたので多用しました。それでも分かり辛い部分を私なりに補足したいです。

 149カ国(地域・機関含む)が加盟する世界貿易機関(WTO)は、自由貿易促進の国際組織です。一方で、自由貿易協定(FTA)は2国間でのやり取りが密となり、グローバル化に歯止めをかける恐れがあります。世界貿易機関としては今回の香港会議で交渉決裂だけは避けて、各国が自由貿易協定へ傾くことを避けなければならなかった。

 今回の香港閣僚宣言の骨子を産経新聞より引用します。分かる範囲で説明したいです。

①【来年四月末までに農産品と非農産品の関税引き下げ率などを盛り込んだ細目合意を達成】
 関税率については、日経新聞が日本の農産品にかかる関税率を数値で表しています。高関税にしなければ、国産品より安価の海外輸入品に消費者が飛び付き、国内の生産者が悲鳴をあげてしまう・・・というのが単純な見解ですが、その後に日経新聞が補足していたり、農林水産省がヤル気のある担い手を探してWTO認可の範囲で補助金制度を導入して対策を講じています。ただ、明確な関税率引下げの決定は来年4月まで先延ばしされています。
 
②【農産物の(日本のコメなどの)重要品目の扱いについては合意が必要】
 上記【米国の主張】で触れていますが、米国など輸出国側にとっては、輸入国の関税率を下げたり、重要品目を最小限に抑えて、自国が輸出し易い環境を求めようとします。①にも重複する内容ですが、自給率が40%しかない日本としては米などに高関税をかけて重要品目として守り、自給率を維持しようとします。加えて、自給率45%という目標も掲げています。当然、重要品目が多い方が国内生産者は有り難いでしょう。これも、まだ交渉段階です。

③【上限関税の導入には賛否両論がある】
 ①、②で説明した通りです。

④【輸出補助金を二〇一三年までに全廃】
 私としては、一番の問題がここにあると思います。【香港会議の争点】ではEUの輸出補助金を取り上げていますが、米国も同様のことが言えます。Oxfam(オックスファム)のサイトより説明させてもらいます。

 米国は、国内の綿花生産者に対して農業補助金を過去2年間で2倍以上(17億5000万ドルから43億ドルへ)に増加している。1999年8月から2005年7月までに綿花生産者は、180億ドル以上の補助金を交付されています。一方で、綿花の市場総額は233億9000万ドルなので、補助金の割合は約86%にもなります。つまり、米国の綿花生産者が1ドル売上げることで、86セントの補助金を受け取ることができる計算になります。

 米国の綿花生産者は、補助金を受け取ることができるので綿花を安価で売っても平気になる。2004年から2005年までに綿花の世界平均価格は前年比で35%も減少しました。当然、米国シェアは1999年の24.82%から2005年には39.54%まで上昇しています。これら補助金制度は、アフリカ諸国にはありません。アフリカ諸国は、米国が儲けている分、損失を被っているという状況です。

 米国のみの話をしましたが、EUでも同様に補助金を出して自国の生産者を守る措置をとっています。アフリカ諸国や、デモまで起こしている韓国農民が怒る(韓国人が暴れるのはいつものこと?)のもある意味当然と言えます。その補助金制度が2013年まで続くというのは疑問ではある。
 
⑤【〇八年までに後発発展途上国産品の無税無枠輸入を実施】
 日経新聞は【製造業やサービスで後れを取る途上国が、まず輸出を拡大できるのは農産物だ】と述べているように、④の対抗策としてアフリカ諸国など途上国の農産物を各国が積極的に受け入れる体制を整えなければなりません。グローバルな自由貿易を目的とするWTOにとっては、何より南北問題の解決が急務だと思います。ただ、先進国が中々譲歩しないのも現実です。テロの温床とも言われる貧困国を支援する術としてWTOを役立ててほしいと思います。

 尚、私も勉強しながらのエントリーですので、誤解等ありましたら、ご指摘いただけると助かります。


【参考資料】
日経新聞
 10月24日社説【消費者不在のWTO農業交渉では困る】
 12月19日社説【WTO、決裂は回避したが】
東京新聞
 12月17日社説【新ラウンド 初心に帰って英断を】
新潟日報
 12月14日社説【WTO会合 一歩でも二歩でも前へ】
世界日報
 12月15日社説【WTO閣僚会議 途上国も利する支援策合意を】
中央日報
 12月18日社説【暴力でごっちゃになった香港遠征デモ】
スポンサーサイト
00:56 | 経済 | comments (2) | trackbacks (1) | edit | page top↑

  あなたの一票が救いです,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
【渡部篤郎×村上里佳子 おしどり夫婦の影はない】 | top | 【小泉流 FIFA会長にマジ呆け!?】

Comments

#
コメントありがとうございます。いゃあ、充実したサイト(ブログ)、これからも巡回させていただきます。TB削除推奨についてのご意見、ありがとうございます。参考にさせていただきます。削除は面倒くさいとか、ライブドアのポイント(お金にはならないのですが…そんなことは求めていませんが…そのうちベストぶろぐランキングに乗りたいというさもしい希望もあって)ほしいという気持ち、いろいろ煩悩があって、削除できないというのが本音ですが、また考えてみます。今後ともよろしく!
by: 時事問題ショートコメント | 2005/12/20 03:57 | URL [編集] | page top↑
#
 充実しているかどうかは自分では分からないですね^^; 社説記事以外の情報は、私個人の見解と、数日間で得た知識(ほとんど無知)です。最低でも自分のためになる話題なら何でも好き嫌いなくエントリーしていきたいという気持ちです。よろしくお願いします。
by: 無名 | 2005/12/20 08:24 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。